晴れたらいいね

no photo no life

ちょいポタで小鮎川から荻野川

梅雨の合間の蒸し暑い日に閉じこもっているのは堪んない。ママチャリに乗って少しでも涼しさを感じよう。


2016062501.jpg


小鮎川沿いの水田地帯のビューポイントに到着。山並みに霧のようなものがかかり、もやっとしている眺めがいい。


2016062502.jpg


小鮎川沿いに紫陽花がたくさん咲いていたけど、ひとつひとつの花がドでかい!


2016062504.jpg


荻野川に到着。この橋からがまずは最初のビューポイント。


2016062505.jpg


遠くに見える畜舎が、

2016062506.jpg


荒れるに任せた状態になっていた。以前はここで何頭かの牛が飼育されていたのに、いつのまにかあばら家になっていた。


2016062507.jpg


荻野川の水量は相変わらず豊富だ。


2016062511.jpg


川沿いの道は中高年のウォーキングの格好の場所となっている。


2016062513.jpg


小鮎川でぱらついていた雨も上がって、遠くの青空が鮮やかだ。


2016062508.jpg


竹林と苔むした納屋のような建物の風景が好きだ。


2016062509.jpg


さらに上流へ。紫陽花もあちこちで見られたけど、終わりに近づいている。


2016062510.jpg


畜舎の横の人がめったに通らない川沿いの道を走れば、窒息しちゃいそうな湿度120%の場所があった。何とか通り抜ければここでも紫陽花が最後のご奉公だ。

ここでおしまい。久しぶりに荻野川だったけど、以前に比べて稲が植わっていない、コメ作りをやめてしまった田んぼが増えた気がします。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/06/25(土) 16:51:10|
  2. 自転車でお散歩
  3. | コメント:0
<<江の島 稚児ヶ淵はスリル満点 | ホーム | 歌川広重からウラハラを通り・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する