晴れたらいいね

no photo no life

八王子駅前を散策

八王子の街並みを見たいと以前から思っていた。たまたまNHKでツルベーを見て、やっぱ行ってみよう。八王子には過去3回「八王子まつり」に来てるんで、全く知らないというわけではないです。


2016070101.jpg


雪が降る季節になると必ずTV中継されるJR八王子駅前の様子です。


20160701map01.png
(甲州街道は途中八日町ー本郷横丁東間を省略しています)


JR八王子駅から左手にのびる「西放射線ユーロード」には飲食店やショップが続き、とっても活気がある。この辺は写真をあまり撮らず先へ、先へ。


2016070102.jpg


今日に一番の目的は甲州街道沿いの老舗の建物を見ることだったんです。八日町の交差点から甲州街道を西へ西へ進んだんですが、いっこうにイメージするような建物にお目にかかれない、おかしいな。


2016070108.jpg


「本郷横丁東」の信号でようやく期待していた建物に巡り合えた。荒物店の「加島屋」です。


2016070104.jpg


店蔵がいつできたのか、明治初ごろともいわれてます。関東大震災をくぐり抜け、戦時中に八王子が大空襲に遭った時も奇跡的に焼け残った貴重な建築物です。中をじろじろ覗けなかったんですが、店先には日用品が並んでいました。その昔TVでお店の方がお話をされているのを見たことがある。

正直このような老舗の建物を期待してきたんですが、他に見つからなかったですね。みんな新しく立て替えてしまったのかなあ。甲州街道沿いのお店ひとつひとつはしっかりした感じのお店が多く、歴史とプライドを感じました。

本郷横丁の信号で戻ります。


2016070110.jpg


それらしき建物をさがしつつ、


2016070111.jpg


看板建築っぽい建物が3っつ、繋がっているのかな、分かれているのかな。


2016070112.jpg


みずき通りに入ってみます。こざっぱりとしたお店が続きます。


2016070114.jpg


おっ、銭湯の「福の湯」があった。奥様が玄関掃除に忙しい。

ツルベーにも出ていた芸者さんがいるという黒塀を探したんだけど、いまいちよく分からなかった。駅前にある観光案内所に行って聞いてみました。係りの方がパンフレットをくれて説明をしてくれました。


2016070136.jpg


中町花街の散策マップが役立ちました。「八王子芸者衆」の顔写真入りのパンフレットももらいました。


2016070135.jpg


八王子の花街、黒塀通りです。右側は置屋の「ゆき乃恵」です。狭い通りの左側が工事中で撮影がままなりません。

八王子の中町、南町はかつて多摩地区最大の花街として栄えました。戦後の最盛期には料亭、待合、置屋が50軒以上、芸妓数も200人以上いましたが、織物業の衰退とともに減少し、芸妓数が一桁に落ち込みました。しかし近年花柳界の文化を受け伝えようと若い世代の芸妓数が増え、現在はでは20名ほどになりました。それに伴い、黒塀や石畳など花街の雰囲気の街並み回生に向けて町づくりに取り組んでいます。(パンフレット参照)


2016070134.jpg


中通りの料亭「すず香」。


2016070117.jpg


そしてツルベーにも映っていた八王子三業組合事務所(見番)です。(三業=料亭、待合茶屋、芸者置屋の三業種の総称) 


2016070118.jpg


中にいらしゃる方にひと声かけて撮影させてもらいました。

写真を撮る時は夢中で気が付かなかったですが、やっぱりここは夜の街ですね。


2016070116.jpg


三崎町にあった英国風パブの「シャーロックホームズ」。


2016070115.jpg


横山町で見かけたお米屋さんがいいね。こういう味わいのある古い建物は探せばまだあるのかな。


2016070124.jpg


そして野猿街道のえくぼ通りを歩いて再び甲州街道へ。


2016070125.jpg


なんとか古そうな建物を見つけてパチリ。こちらは創業70年の果物屋の「恒川商店」。開店当時はバナナの専門店でしたが、現在は様々な輸入果実なども扱っています。店頭にバナナが並んでいる。この辺りは横山町ですね。


2016070126.jpg



2016070137.jpg


日用品、雑貨の店「大島屋」。よく見れば、正面の壁面に店名、金物、家庭、雑貨などの文字が刻まれている。


2016070127.jpg


これはなんだ、寿司居酒屋 「や台ずし」 。


2016070129.jpg


一瞬2階が映画館かなと思わせる、「君の名は」の看板はどうして?


2016070128.jpg


市守大鳥神社。毎年11月の酉の市では熊手を売る露店で大変賑わう。

そして、


2016070130.jpg


安産、子育ての神様が祀られている子安神社へ。


2016070131.jpg


思ったより境内は広く、奥へ奥へとつながっています。9月に開催される泣き相撲が有名です。


2016070132.jpg


京王八王子駅につながる東放射線アイロードを通り、


2016070133.jpg


JR八王子駅に戻ってきました。

今回はとりあえず八王子駅周辺をざーと見て回りました。機会があれば甲州街道をもう一度じっくり歩いてみたいです。

※撮影日2016.6.30
※ツルベー = NHK『鶴瓶の家族に乾杯』

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/07/01(金) 11:31:29|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:0
<<平沼橋周辺で鉄っちゃん | ホーム | ヤマト運輸を装った不審メイルに注意!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する