晴れたらいいね

no photo no life

元気な大船の商店街

大船に下町の雰囲気の商店街があるとは、つい最近まで全く知らなかった。鎌倉に行くときの乗換駅、大船観音、旧松竹の撮影所、大船植物園・・今までこんなイメージの街だったんですが、こんな一面もあったんですね。改めて大船が鎌倉市だったことを認識、横浜の一部かと思っていた(恥)。

2016072301.jpg

大昔、大船観音を見るために大船に降りたことが一度あるだけです。

2016072302.jpg

交番とドラッグストアーが目に入る。初めての街って不思議な感覚になる。期待通りの面白い商店街であって欲しい。

2016072332.jpg

大船の街には「仲通商店会」「商栄会商店街」「駅前商店会」があります。

2016072311.jpg

どこから見て回るのか迷ったけど、とりあえず角の観音食堂を写真の左側に進みます。正面奥は大船駅です。

2016072303.jpg

この先が仲通り商店街です。

2016072304.jpg

味わいのある古い建物が目に留まった河合果実店。

2016072330.jpg

鈴木水産の店頭では「カニが安いよ~」。通りを歩いていて想像以上の人の多さに驚く。衰退する地方の商店街のイメージが完全に吹き飛んだ。お~やるじゃん、期待以上です。道幅も狭すぎず、広すぎず、いい塩梅だ。

2016072305.jpg


2016072328.jpg

パイナップル、桃、スイカ、新鮮な果物が店頭に並んでいる。

2016072307.jpg

この四ツ辻が一番の賑わいどこですね。

2016072336.jpg

花屋の「田野井生花店」ではひとつひとつが丁寧にくるまれてます。お店の心遣いが感じられます。

2016072308.jpg

そして一番の人だかりがここ。左が惣菜の「ながしま」、青果の「八百浜」、右が「鈴木水産」。久しぶりに見たこのごちゃごちゃ感が堪んない。

2016072334.jpg


2016072309.jpg

飛ぶように売れてます。魚ばっかと思ったら新鮮な野菜がてんこ盛りで売られてます。奥に進むと肉の「ユータカラヤ」がありました。

2016072327.jpg

そして路地の奥には鶏肉専門の「鳥恵」と居酒屋の「鳥恵」。

2016072326.jpg

さらに進んでいくと「大船市場」がありました。先ほどの商店街よりさらにお安いとか。

2016072331.jpg

一旦先ほどの観音食堂がある角まで戻り先に進みます。

2016072312.jpg

この辺りは商栄会商店街になります。

2016072315.jpg

バス通りとぶっつかる所まで来たところでエマージェンシ!カードがいっぱいで撮影ストップ。あれっ??しまった、SDカードを入替てこなかった。幸いこの奥にヤマダ電機があったので飛び込んで新しいSDカードを買いました。この後の撮影をあきらめたけどよかった、ホッと。

2016072314.jpg

横浜銀行のある角を曲がり、西友がある西友通りを眺め、

2016072317.jpg

三菱UFJ銀行前を通り、旧松竹通りを歩きます。今まで見てきた商店街と打って変わって道幅も広く、閑静な通りですね。

2016072316.jpg

ちょっとしゃれたお店もあり、いい雰囲気です。

2016072318.jpg

大船駅笠間口の前の大東橋交差点のこの辺りを上空から見ると三日月に見えるので「三日月地区」と呼ぶそうです。

2016072319.jpg

大船駅に向かって駅前通りを進みます。

2016072320.jpg

木造の古い造りがひと際目立つ炭火焼き鳥店の「なお吉」大船店。

2016072333.jpg

駅前から振り返り、さらに先へ。

2016072324.jpg

大船のゆるキャラ?の○○ちゃんがいた。

2016072325.jpg

今までほとんど見たことのない湘南モノレールをパチッとしておしまい。

鎌倉市内の大船にこんなに元気な商店街があるとは驚きでした。商店街フェチとしては必見のスポットです。裏通りには銭湯や飲み屋街もあったんですが、またの機会にレポします。今日はコンデジのみで撮影しました。大きなカメラと違ってあまり目立つこともなく写真が撮れた。でも液晶モニターだけを見て撮るのはきちんとアングルが決められず、自分の写真に不満が残ってしまう。
(撮影日2016.7.23)

DSC-RX100
スポンサーサイト
  1. 2016/07/24(日) 05:30:11|
  2. 楽しすぎる商店街
  3. | コメント:2
<<蝉の声 | ホーム | 老ローディーの引き際>>

コメント

イリヤさん

大船に下町っぽい雰囲気の商店があるなんて全く知りませんでした。
いつも通り過ぎるだけの街の印象がガラッと変わりました。
買い物客の多さ、活気に満ちた商店街に驚きました。
観光名所が近くになかったことが生き残れた要因かもしれませんね。
いつまでも残って欲しい商店街です。


  1. 2016/07/24(日) 20:22:01 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

akiさん、こんにちは。
大船の商店街には、鎌倉駅周辺とはまるで違った意味での活気が溢れていますね。
大船に出掛けた帰りには、必ず「鈴木水産」に立ち寄ってしまいます。
そして気づくと、持ちきれないほどの品物が手に…^^;
長谷通りの個人商店は次々と閉店してしまって、観光客相手のお店ばかりになってしまいました。
  1. 2016/07/24(日) 16:02:15 |
  2. URL |
  3. イリヤ #aghQ/S3w
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する