晴れたらいいね

no photo no life

ふれあいのまち六角橋商店街

先日の大船の商店街の次は「六角橋商店街」です。

2016072701.jpg

横浜から東横線に乗り白楽で下車します。横浜からみなとみらい線にはしょっちゅう乗っているけど、東横線は大昔からほんとご縁がない。なんで白楽駅に下車するのは今回が初めてです。

2016072702.jpg

めずらしくこの駅は電車から降りると目の前に改札口があり、即外に出られます。この逆も可で、駆け込み乗車が多そうだ。

20160727map01.png

2016072703.jpg

改札口から1分もかからず「六角橋商店街大通り」へ。坂道になっていて、緩やかに下っています。ステンドグラスをはめ込んだ鮮やかなデザインのアーチが目立ちます。この通りの第1印象は、ものすごく車の往来が多いこと。うかうか写真を撮っていられない。また路上駐車の多いこと。近くに神奈川大学があるので行き交う学生の多いこと。

2016072704.jpg

会田金物店支店の前でおじさんが包丁を研いでいた。「作れない合鍵はない」のがご自慢だそうです。とりあえずこの通りをゆっくり歩き、六角橋の信号まで行きます。

2016072705.jpg


2016072706.jpg

取り立てて目をひくお店は見つからなかった。どこの商店街でも見かけるお店が並んでいます。それにしても学生さんがひっきりなしに通っていく。

2016072707.jpg

駅から約300mで六角橋の交差点に到着。昭和3年開業、昭和43年廃止になるまで横浜市電の六角橋線が走っていて、ここの交差点の中央で毎日発着を繰り返していたそうです。

2016072708.jpg

向こう側に渡り六角橋商店街を振り返ります。駅から歩いて来たんだけど期待したほどではなかった。もう少し古さを残していると思っていたんですが、ここではあまり見ることは出来なかった。

六角橋商店街大通りと平行して「六角橋商店街仲見世通り」がありました。予想とは逆でこちらの商店街の方が断然面白かった。

2016072709.jpg

さあ通りの中に入ってみましょう、どんなかなあ~。精肉、惣菜の福富商店。

2016072710.jpg

マルコシ洋傘店。様々な洋傘の部品を使って修理をしちゃうそうです。通りの道幅の狭いこと、混んでいたら肩触れ合って行き交わなくちゃあ。横浜の「浜マーケット」でも見たけど、この狭さがいいだよね。

2016072711.jpg

惣菜、お弁当のタクミ亭。

2016072727.jpg

専門店ならではの活きの良い様々な種類の魚が並ぶ魚大本店。

2016072728.jpg

通りがかった奥さんの足が止まった。ちらっと見たけどイワシがとても安く売られていた。

2016072729.jpg

寝具店いしかわやの前で世間話に花を咲かせるおばさん、話題の中心はやっぱり体の調子のことのようです。

2016072716.jpg

昭和20年創業の老舗青果店の池上商店。

2016072714.jpg

新鮮な野菜や果物がてんこ盛り。思わずトマトにかぶりつきたくなる。

2016072713.jpg

これは何のお店?主に1970年代までに製造された機械式アンティーク時計の専門店のファイアーキッズ。高級時計が陳列されている。

2016072717.jpg

ムーンキャットは猫専門グッズのお店。

2016072735.jpg

猫に特別興味はないけど、覗き込んじゃいます。

2016072718.jpg

婦人用品店のオーミヤ。丈直しや修理などのきめ細かいサービスが昭和30年頃の創業から今日まで続けられた秘訣とか。

2016072730.jpg

手焼き煎餅専門店の雷神堂六角橋店。

2016072723.jpg

幼稚園児が仲見世通りを通り抜けて行く。

2016072720.jpg

昭和22年創業の老舗食料品店の足立食料品店。佃煮、煮豆、乾物、など昭和の食卓を賑わしたおかずが並んでいる。

2016072721.jpg

老夫婦が元気で店を守ってます。

2016072722.jpg

これもなんのお店?コレクターズセレクトショップMILKHERO。オーナーが集めたコレクションを中心に様々なアイテムを取り揃える中古おもちゃ、フィギュアの専門店です。興味のある方はどうぞお立ちより下さい。

2016072732.jpg

老舗裁縫用具専門店の荻野屋。色とりどりのきれいな毛糸や様々な種類のボタンなどが所狭しと並んでいます。

シャッターもぽつぽつと目立つ商店街なんですが、たまたま定休日なのか、もうやっていないのか分かりません。

2016072725.jpg

再び六角橋商店街大通りに戻り、白楽駅に向かいます。

2016072733.jpg

駅近くの名取家具店の横の細い路地をちょっと入ったところに千代田湯がありました。最初に言ったけど、路上駐車が邪魔してこんな写真しか撮れなかった。

2016072734.jpg

途中ポツリときたけど、六角橋商店街を十分楽しむことが出来ました。

最近DSC-RX100を使っているんだけど、35mm換算28mmからなんで、今日みたいな狭い場所ではちょっとつらい。最低でも24mmは欲しいね。

DSC-RX100
スポンサーサイト
  1. 2016/07/27(水) 18:47:03|
  2. 楽しすぎる商店街
  3. | コメント:1
<<梅雨が明けた | ホーム | 蝉の声>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/07/28(木) 10:40:05 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する