晴れたらいいね

no photo no life

新松田から大雄山最乗寺まで歩く

先日の三浦半島一周の続きもあるんだけど、相変わらず暑いんで気分が乗らず、今回は近場の新松田駅がスタートです。


2016090601.jpg

朝8時過ぎに到着。

20160906map04.png
(赤点が歩いたルート)

今日のルートは新松田駅から大雄山駅前を通り、大雄山最乗寺(道了尊)までの行程です。距離は大したことないですが、大雄山駅から最乗寺までの坂道がちょっとつらいかな。


2016090602.jpg


富士山も少し見えていたんですが、十文字橋から眺めた山並みと青空が素晴らしかった。


2016090603.jpg


合同庁舎前を通るこのルートも自転車で何度も通ったことがあるので気分的に楽だ。それにしても暑い、今日は曇りの天気予報のはずだったのになあ。


2016090605.jpg


1時間ほどで関本に到着。大雄山駅でちょっと中に入れてもらいパチパチ。黄色い車両も現役かな?コデ165形ですね。夜間工事用列車または日中の臨時貨物列車などに運用されているようです。ここでコーラを飲みひと休み。早くも汗びっちょりだ。


2016090606.jpg


そして狩川にかかる大雄橋を渡り、いよいよ坂道を上り始めます。

いやあきつい、暑さがつらさを倍加している。無理せずおっちらおっちら、ゆっくり上って行きます。この辺りに旅館が何軒かありました。やはり参拝者目当てなんでしょうか。

大雄山最乗寺までは過去何度も来てるんですが、こうして徒歩で上って行くのは今回が初めてです。ちょっと調べたら自転車では2回来てるんですね。この坂を自転車で上った?案の定自分の実力では完走出来るはずもなく、乗ったり、押したりと苦労しました。


2016090631.jpg


ようやく仁王門に到着、ふぅ~ひと休み。ここまでがきつくて、これ以降は比較的楽な上りになります。


2016090608.jpg


車道のすぐ横に「てんぐのこみち」という遊歩道がありました。ちょっと危険な車道歩きを避けてこの道を歩いて行きます。足元は車道と違って弾力性があり、ふんわかしてます。苔や落ち葉が長年踏み固まって出来たような感じです。

静かでいいやとしばらく歩いて行ったんですが、ものすごく蒸し暑く、足元も滑りやすいので再び車道に戻りました。てんぐのこみちは紫陽花の名所でもあり、四季折々の花が咲き、紅葉も楽しむことが出来ます。


2016090610.jpg


うわ~風通しもよくてこっちの方が断然快適だ。通過する車に要注意です。


2016090630.jpg


道中こんなものを見かけました。これは参道二十八宿道標で中国式の星座を冠した石燈籠型の道しるべです。1丁目から始まり、仁王門辺りが四丁目で最後の二十八丁目は最乗寺になります。


2016090612.jpg


十八丁目茶屋が見えてきました。ここまでくればあと少しで、ちょっと元気が出てくる。


2016090613.jpg


樹齢四、五百年の杉並木が見事です。


2016090614.jpg


仁王門より2km、道了尊バス停が見えてきました。最乗寺の入口です。大雄橋から1時間かかりましたが、何とか到着、ホっとします。たいした距離ではないですが、達成感はありました。


2016090615.jpg


売店兼食堂のお店です。右端に写っている公衆電話が面白い、現役かな。売店のおねえさんが呼び込みをやってます。


2016090616.jpg


向かい側にもう一軒お店がありました。季節なのかお客さんは少ないですね。

入口にボランティアで最乗寺を案内してくれるというおじさんが二人いて声をかけられましたが、マイペースで見たいの遠慮しました。でもボランティアにお世話になっている人たちを何組か境内で見かけました。


2016090617.jpg


本殿、境内はさらに上にあるので石段を上って行きます。三門が見えてきました。


2016090618.jpg


紅葉の撮影スポットの階段を登り、瑠璃門をくぐって境内に入ります。ボランティアの方が熱心に説明をされてます。


2016090619.jpg


目の前に広大な境内が広がってます。これは書院です。


2016090624.jpg


本堂にお賽銭を投げ入れ参拝します。本殿も書院も建物はそう古くはないですね。


2016090623.jpg


尚宝殿前にたくさんベンチがあるのでゆったりとひと休み出来ます。人気のいない時をねらって汗でぐっしょりの半袖を着替えます。

境内は広く、30前後の堂塔があり、とても全部は見ることはできない。霊気が全山に漲り、独特の雰囲気に満ち溢れています。霊気だけでなく冷気も感じます。平地とはやっぱり温度がちがいますね。


2016090620.jpg


総欅造りの御真殿です。横には世界一の大下駄や大小の下駄が並べられています。


2016090621.jpg


文久三年(1863年)建立の多宝塔。


2016090627.jpg


清滝不動尊の下を流れ落ちる洗心ノ滝。


2016090625.jpg


鐘楼の象と獅子の木鼻が見事です。


2016090628.jpg


獅子の木鼻の面構えがいい。


2016090626.jpg


境内のこちら側から尚宝殿、僧堂の方を眺めます。とにかく広くて、たくさんの塔やお堂があるのでみっちり見ようとするとかなり時間がかかります。これでおしまい。帰りはバスに乗ろうと考えたんですが、下りだし歩こう。

上りに苦労した坂もあっという間に駆け下り、上りの半分ほどの時間で大雄山駅前に戻ってきました。今日歩いた距離は12.0km。


2016090629.jpg


さすがにここから新松田駅まで歩く気力もなく、関本のバス停からバスで戻りました。前回の横須賀もそうだったけど、歩きより暑さに負けちゃいます。早く涼しくならないかなあ。

余談ですが、「大雄山最乗寺」と「道了尊」の名前の使い分けがよく分からない。

(撮影日2016.9.05)

DSC-RX100
スポンサーサイト
  1. 2016/09/06(火) 07:13:19|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:6
<<鶴巻温泉~伊勢原 色づく稲穂 | ホーム | あっと驚く横浜洪福寺松原商店街>>

コメント

sugipyさん

いろいろ思い出があるようですね。
大雄山最乗寺は鎌倉なんかと随分雰囲気が違いますね。
全山霊気にみち溢れていてあまり観光気分になれないですね。
とにかく広すぎてひと通り見るのが大変です。

今度ぜひ歩いてみてください。
なんといっても山登りがちょっと大変ですが、苦労するのは最初だけですから。
杉並木の森林浴を大いに満喫してください。
まだまだ暑いので涼しくなってからをお勧めします。
  1. 2016/09/08(木) 05:39:59 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

akiさん、こんばんは!
新松田駅から大雄山まで行かれたとは凄いですね!
小田原に従兄弟がいて、小学生の頃には正月に従兄弟の家に泊まって大雄山に初詣するのが楽しみでした。
私達を毎年大雄山まで車で連れて行ってくれた伯父も私が結婚する前に亡くなってしまいましたが懐かしい想い出です。
当時天狗の下駄の大きさにビックリしたのも思い出しますね~
写真を拝見してとても懐かしく想われたので今度新松田駅からakiさんと同じように歩いてみようと思います。
良い情報ありがとうございました!
  1. 2016/09/07(水) 22:39:45 |
  2. URL |
  3. sugipy #-
  4. [ 編集 ]

ヒロさん

大雄山線の車両はめったに見ませんが、黄色い車両が珍しかったんで
調べたらいろんな経歴が載ってましたね。
この写真を撮る時駅員さんに断わったら、「本当は入場券を買ってもらうんだけど、
いいでしょう」とOKをもらいました。まあ固いこと言うけど、そうでしょうね。

ところでヒロさん、相変わらず手持ちの写真でストーリーを作るのが上手ですね。
いつも感心してます。四コマ漫画の技ですね。

  1. 2016/09/07(水) 05:45:20 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

あれっ

大雄山線の黄色い電車 見たことあるなぁ って思い検索してみたところ、
やっぱり相鉄の車両でした。
相鉄ではこの車両に代わり旧7000系を黄色く塗って走ってます。

大雄山は子供の頃行ったきりで、でっかい鉄の下駄しか記憶にありません。
ウチの檀那寺の住職が修行した寺なんですがね ・ ・ ・

  1. 2016/09/06(火) 21:40:00 |
  2. URL |
  3. ヒロ #QvfgIWC6
  4. [ 編集 ]

たろうさん

初めまして、コメントありがとうございます。

本当はこちらの方からたろうさんにご挨拶をしなくてはいけないんです。
去年?一昨年?たろうさんのブログを初めて拝見し、意欲的な
カメラライフにすっかりはまってしまいました。
お断りもせずお気に入りに登録をさせて頂きました。

たろうさんの出かけた場所を参考にしていろんな所に行かせてもらいました。
写真の撮り方もいつも参考にさせてもらってます。
最近の浅草サンバカーニバルの写真も本当にいいタイミングで撮られてますね。

これからもどこかでお会いするかもしれませんね。
私の写真は大したことないですが、これからもたろうさんの写真をお手本に
頑張りたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2016/09/06(火) 17:36:59 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

ひゃ~健脚にビックリで~す

始めてお邪魔します
毎日「晴れたらいいね」を楽しみに見ています。
今日の新松田から大雄山最乗寺まで歩いて行かれたんですって!!
あじさいの里へ行くのにも開成からシャトルバス利用する身には、
ひゃ~と空いた口が塞がりません
過日は大船商店街を歩かれたり、逗子から横須賀まで・・・、
洪福寺松原商店街を歩いたりとびっくりビックリです

写真もすばらしくて投稿枚数も多いのに感心します
茅ヶ崎浜降祭の折は同じ防波堤から撮っていますので
ニアミスしたかも知れませんね

すばらしい写真をこれからも楽しみにしています


  1. 2016/09/06(火) 13:40:46 |
  2. URL |
  3. たろう #kEawCMz.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する