晴れたらいいね

no photo no life

秋日和には都電荒川線に乗って(1)

TVは日頃あまり見ないです。せいぜいニュース番組、スポーツか映画(洋画中心)を見る程度です。その代りラジオから世間の動きを察知しております。NHK、ニッポン放送以外は入りが悪いのでradikoも利用してます。radikoだとなんでも聞けるので重宝してます。前置きが長くなりましたが、ラジオで都電荒川線が話題になりました。天気もいいし、久しぶり(2年ぶり)に行ってみるか。

2016110326.jpg


「文化の日」の旗日です。すべての車両に小旗が付けられてます。


20161103map04.gif
(都電荒川線略図と主な停留場)

山手線大塚駅で都電に乗り換えます。乗り込んで運転手さんにpasmoに「一日乗車券」(400円)を入力してもらいます。さあこれで今日一日乗り降り自由だ。

最初に向かったのは、


2016110302.jpg


神田川にかかる鉄橋の横の高戸橋からだ。


2016110303.jpg


遠くに池袋の高層ビルが望めるここは荒川線の撮影ポイントのひとつです。勾配がいい塩梅ですね。


2016110304.jpg


朝夕は5分間隔、昼間でも6~7分間隔で早稲田行き、三ノ輪橋行きとも走っているので待つことはないです。


2016110305.jpg


学習院下駅を通り、鬼子母神前までやって来ました。雑司ヶ谷鬼子母神にお参りしていきます。境内にある駄菓子屋の名物おばちゃんお変わりないですね。お断りをしてパチリ。


2016110335.jpg


七五三で家族揃ってがお参りに来てて賑やかでした。


2016110306.jpg


敷地内に武芳稲荷神社があります。一見この神社が間借りしている感じですが、元々ここは武芳稲荷神社の土地で、後から鬼子母神が建てられたのだそうです。赤い鳥居がぐるっと立ち並んでいるので外人さんが見たら喜びそうだ。ご利益がありそうなんでくぐっていきます。


2016110336.jpg


久しぶりに都電に乗ったけど、こんなにきれいだったっけ。外観も内部もカラフルで色々と新しさを感じました。新型車両にどんどん切り替わっているのかな。

今回向原ー東池袋4丁目間で集中的に写真を撮ろうと考えていたんですが・・・向原あたりから鬼子母神前近くまでずーと線路に沿って大工事をやってました。地下道路の建設工事のようです。おかげで線路周辺は立ち入り禁止になっていて撮影不可、残念です。


2016110337.jpg


向原で下車。以前はカラフル過ぎる車体に違和感を覚えましたが、今は目が慣れた。

都電荒川線の現行車両は、7000形、7700形、8500形、8800形、8900形、9000形なんですが、あとで調べたら今回そのすべての型式を見てました。


2016110309.jpg


今回写真的に一番残念だったのはLEDの行先表示がうまく写ってないこと。これってシャッタースピードが速いと欠けちゃうんだよね。かといって遅くするとブレちゃうしね。1/125以下がいいというような説?もあるようですが、ケースバイケースですね。


2016110323.jpg


向原から大塚駅前に下ってくるのをパチリ。


2016110318.jpg


大塚駅前近くから停留所を狙います。上には山手線が走ってます。


2016110316.jpg


ここで都電の上下線が行き交うケースが多いので撮影ポイントですね。ただ高架下なので車両が暗くなり、うまく写らないです。


2016110319.jpg


ちょうど撮影していた横を両方が行き交います。

続きます。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
スポンサーサイト
  1. 2016/11/04(金) 06:29:11|
  2. 鉄っちゃん
  3. | コメント:0
<<秋日和には都電荒川線に乗って(2) | ホーム | 「すみだ北斎美術館」近日オープン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する