晴れたらいいね

no photo no life

コンビニが密集して出店する理由

2016111001.jpg
(西沢渓谷 2014.10.26撮影 もう一度行ってみたい 本文とは関係ありません)

今朝7時にご近所にセブンーイレブンが新規開店した。これでここ2、3週間の間にご近所にセブンーイレブンが2店出店したことになる。それでなくても元々セブンーイレブンが1店あるんです。これで小田急線沿いの直線距離にしたら6、700mの間にセブンが3店も出来たことになる。ファミマを入れたら4つになる。

開店の度に開店サービスで無料のトイレットペーパーや醤油をもらってます。これだけを目当てに行くのも気が引けるんでちょっとした買い物をするんだけどね。今日も無料サービスをもらいに行って、ドーナツを数個買ってしまった。’なんのために行ったのよ’って怒られちゃったけどね(笑)。

でもねえ、ご近所に次々と出店したらお客さんを奪い合うだけじゃあないの?なんて素人は考えちゃうだけど、どうなの。

ちょっと調べたらそこはプロで色々考えているようです。

詳しくは → こちら

いわゆるドミナント戦略という出店方式らしいです。ここに書かれていることが100%現行でも当てはまるか分かりませんが、なるほど。いづれにしろ便利になることは大歓迎です。
スポンサーサイト
  1. 2016/11/10(木) 18:41:59|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<りりィさんが亡くなられた | ホーム | ピート・ポスルスウェイト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する