晴れたらいいね

no photo no life

野川を歩き深大寺へ

高校の同級生のANDOW君とHARA君の3人が中央線武蔵小金井駅に集合。

今日は野川沿いに歩き、深大寺で蕎麦を食べるのが目的です。深大寺の蕎麦も楽しみですが、紅葉はどうかな。野川は以前から一度歩いて見たかった場所です。道案内はHARA君です。


2016111450.jpg


「はけの小路」を通り、住宅街を抜けて野川に到着。小金井新橋から眺めます。都会のど真ん中にこんなのんびりした風景が広がっているんですね。ここに来ると気のせいか空気が違う感じがします。

「一級河川野川」の表示にお二人さんが??こんな小さな川が一級なの。そうなんです、小さな川も最終的に一級河川に流れ込んでいれば、その川も一級河川になります。野川も最終的に行き着く先は多摩川なんですね。


2016111451.jpg


野川に沿って遊歩道を歩きます。ぼちぼち紅葉が見ごろになってますね。行き交う人も少なく、おしゃべりをしながらのんびり歩くおじさん3人組です。


2016111452.jpg


野川沿いに「武蔵野公園」がありました。おっ紅葉が進んでますね。公園の中をさらに先に進みます。広い公園だなあ。


2016111453.jpg


武蔵野というとこの雑木林のイメージが強いんですが。


2016111465.jpg


電車が走っている、何線なんだ?あわててパチリ。聞けば西武多摩川線ということです。初めて見る電車なんでここはじっくり鉄っちゃんをやりたいところですが、お仲間が一緒なんでやめときます。


2016111454.jpg


線路を越えた辺りからさらに広い「野川公園」がありました。なだらかな起伏に富んだ素晴らしい公園です。昔はゴルフ場だったとか。若草が生えそろい、新緑の鮮やか季節にまた来たいですね。家族連れで来てお弁当を広げるのもいい。田舎の小川の雰囲気を味わうことが出来る野川がいい。


2016111455.jpg



2016111456.jpg


小学生かな、一団が橋を渡っている。小っちゃくてかわいい。


2016111457.jpg


話が弾み、あっという間に大沢橋に到着。ここで野川ともお別れです。さすがにここまでくると小川の様な流れだった野川も川幅が広がり、普通の川っぽくなっちゃいました。気持ちよく歩けた野川が気に入りました、また来たいなあ。今回武蔵小金井駅周辺の「はけの道」をじっくり見れなかったので、いつか機会があれば歩いてみたいです。


2016111458.jpg


武蔵小金井駅から2時間、神代植物園前に到着。あちゃぁ門が閉まっている、お休みなんだ。


2016111459.jpg


いよいよ深大寺にやって来ました。HARA君の紹介でこのお店に入ります。


2016111460.jpg


天ぷらを添えておいしく頂きます、ちょっと量が足りなかったかな。


2016111461.jpg


今年初めて見る紅葉らしい紅葉が鮮やかだ。


2016111462.jpg



2016111463.jpg


今日は月曜日ということもあって多くのお店が休みでした。


2016111464.jpg


深大寺境内の紅葉は真っ赤っか。


2016111466.jpg


七五三のご家族を何組か見かけました。女の子の着物がすごい、きれいだ。


2016111467.jpg



2016111423.jpg



2016111468.jpg


立ち込める湯気に誘われて、


2016111469.jpg


そばまんじゅうを買ってしまった。ANDOW君がポットに入れて持ってきてくれたコーヒーを飲みながら食べたけど、うまい。


2016111470.jpg


HARA君とはここでお別れ、バスで調布駅に出ます。京王永山、小田急永山、新百合ヶ丘経由で帰ってきました。ほどほどの歩き、蕎麦、紅葉と十分楽しみました。

本日のルートは → こちら

さて今週からいよいよ紅葉シーズンの開始ですね。一応予定は何ヶ所か考えているんですが、お天気はどうなのかな。

余談ですが、

河川は「河川法」で一級と二級に分けられます。一級河川は、「国が管理」「複数県にまたがる」「長い川」という特徴があります。そのため埼玉県、栃木県、群馬県、岐阜県、滋賀県には二級河川が存在しないそうです。

DSC-RX100
スポンサーサイト
  1. 2016/11/14(月) 18:24:19|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:0
<<大山の紅葉が素晴らしい | ホーム | 「あつぎ国際大道芸」やってます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する