晴れたらいいね

no photo no life

九品仏浄真寺 素晴らしい紅葉に感動 2016 其の二

本堂でお参りをして清々しい気分になったところで再び紅葉見物です。

2016120501.jpg


本殿前の紅葉は、朝来たときには光の具合があまりよくなかったんですが、この時間になると鮮やかになりました。


2016120503.jpg


下品堂へつながる参道のモミジは全然傷んでいなくてきれいです。


2016120505.jpg


この大イチョウの周りはすごいですね。イチョウの木や落ち葉など黄色、黄色の一色に周囲が埋めつくされています。多くの方が足を止めて見入ってます。あれほど空いていた境内も11時前後からどんどん混み始めました。


2016120521.jpg


グルグル回ってまた上品堂までやってきました。時間とともに光の具合が変わるので何度もトライしてみましょう。


2016120506.jpg


紅葉の隙間から本堂を眺めます。


2016120522.jpg


鐘楼の周りは黄色一色です。鐘楼の英文案内板を見ると「Bell Tower(sho-ro)」と書かれていました。このドーンと重厚な鐘が英語で単なるベルとは・・・ピントこないですね。


2016120514.jpg


仁王門(山門)から境内の紅葉を臨みます。


2016120508.jpg


危うく見逃してしまうところだった。メインの通りからちょっとはずれたところにある開山堂の横に三十三観音がありました。これがまたよかったですね。



2016120509.jpg


お堂から眺める境内の紅葉も鮮やかですね。


2016120510.jpg


本当に33あるのか数えてないけど、、観音さまがずらっと並んでいます。長年風雨にさらされたのか、傷みが激しいのもありました。都内のど真ん中でこんな景色が見られるなんて驚きです。

入ってから2時間以上グルグル回って見頃の紅葉を十分たのしみました、そろそろ引きあげます。


2016120517.jpg


今朝ガラガラだった仁王門前は紅葉見物でごった返してます。


2016120515.jpg


総門に通じる参道も混みあってます。逆光で輝くこの眺めは最高!


2016120518.jpg


閻魔堂の前から総門の方を眺めます。お堂の中には立派な閻魔様と、三途の川岸で亡者の衣服をはぎ取るという「奪衣婆」(だつえば)がにらんでました。


2016120519.jpg


9:30に入って2時間半も境内の中をぐるぐる回ってました。都内にこんな素晴らしい紅葉の名所があるとは全く知らなかった。十分楽しませてもらいました。ちょうどお昼頃ですが、相変わらず多くの紅葉見物の人達が総門の中に入って行きました。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
スポンサーサイト
  1. 2016/12/05(月) 08:33:33|
  2. 紅葉
  3. | コメント:2
<<横浜でOB会 | ホーム | 九品仏浄真寺 素晴らしい紅葉に感動 2016 其の一>>

コメント

イリヤさんの

いつも拝見している方のブログで偶然見つけました。
最初は半信半疑だったんですが、回っているうちにその素晴らしさに
感動しました。
ものすごく混むのが難点ですが、機会があればぜひお出かけ下さい。
京都みたいだそうです(笑)。

はっはっは、先日はちょっと過激なことを書いちゃいましたが、
観光客が増えて喜ぶのは誰なんでしょうね?

イリヤさんの円覚寺の龍隠庵の写真はさすがですね。
自分が気が付かないポイントをよくご存じです。参考にさせて頂きます。

  1. 2016/12/06(火) 17:10:01 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

akiさん、こんにちは。
噂には聞いていましたが、これほど素晴らしい紅葉、しかも都内のど真ん中とは、驚きました。
実際に見たいのは山々ですが、なかなか時間が取れませんので、こちらで堪能させて戴きます。

長寿寺では、最終公開の土日に入門制限が行われ、前の道路まで長蛇の列だったそうです。
度々テレビ放映されたようですから、その影響が大きかったのでしょう。
鎌倉が世界遺産に登録されなかった時は、内心ホッとしました。
長寿寺では、さすがに外国人の姿は見掛けませんでしたが、それも時間の問題かもしれませんね。
  1. 2016/12/06(火) 11:27:31 |
  2. URL |
  3. イリヤ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する