晴れたらいいね

no photo no life

厳冬期の帰省

親戚のお葬式に出席のため何日か田舎に帰ってました。

2017020902.jpg

途中見かけた中央アルプスや南アルプスの山々が真っ白な雪を被り、ものすごくきれいだった。諏訪湖も一時は全面結氷のニュースが伝わり、待望の御神渡りが見られると思ったんですが、今日見たらすっかり氷が解けていた。

実家に足を踏み入れると寒いこと、寒いこと、堪んない。両耳がキーンと痛くなる冷蔵庫状態でした。ちょうど風邪をひいていたのでこれ以上悪くなるのが怖かった。ストーブをガンガンたいて、こたつに潜り込みやっとひと息つきました。子供のころ、夜中に水道(井戸水?)が凍ってしまうのでちょろちょろ一晩中水を出してました。それでも凍ってしまって熱湯を水道管にかけたのを覚えてます。こんな寒いところに育ったんだけど、今はからっきし寒さに弱くなってしまった。

故人とのお別れはつらいものがありましたが、めったに会えない親戚と昔話に花が咲き、無理して帰ってよかったと思いました。実家の寒さにちょっと鍛えられたら、こっちの寒さなんか’へのかっぱ’・・と思ったらやっぱり寒くて堪んない(笑)。

余談ですが、帰りにお土産をいろいろもらいましたが、中でもこれが楽しみです。

2017020909.jpg

渓流 朝しぼり 出品貯蔵酒」(株式会社 遠藤酒造場)です。冷でちょこっと飲んだだけですが、ちょっと甘口で口当たりはよかったです。包装紙が変わっていて、一般の新聞紙をぐるっと巻いただけです。それにラベルが貼ってありました。長野県須坂市のお酒です。封を開けずに息子の所に持っていって一緒に飲もう。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/09(木) 05:43:11|
  2. その他
  3. | コメント:2
<<雪化粧の河津桜 | ホーム | スマホのカメラが想像以上に良い>>

コメント

sugipyさん

亡くなったのは自分より2、3歳年上のいとこでした。
不治の病は現代医療をもってしてもダメでしたね。

写真はスマホであわてて撮ったのであんまりよくないですが、雰囲気が
伝わればと思っています。
年を取ると寒いところは苦手ですね。ここで生活している兄貴たちは平気な顔をしてました。
お酒の他に持ち帰った自家製の漬物も食べましたが、亡き母の味がして感無量でした。




  1. 2017/02/10(金) 05:10:50 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

akiさん、こんばんは。
親戚にご不幸があったとのことで大変でしたねm(_ _)m

それにしても実家の周りは素晴らしい景色ですね!
以前福島県へ出掛けた時にこんな感じの雪景色を撮影したことがありましたが、その時以上に綺麗に思います。
私は寒い所は苦手なので、なかなかお目に掛かれないのですが(^^;
息子さんと杯を交わすのも楽しみでしょうし、お孫さんの顔を見られるのも楽しみですね!
  1. 2017/02/09(木) 22:32:41 |
  2. URL |
  3. sugipy #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する