晴れたらいいね

no photo no life

簡易書留を使ってみたら

甥っ子の長女の小学校入学祝いを郵便局から簡易書留で送ったんですが、Amazon並みのサービスに驚きました。

熨斗袋に現金、図書カード、グリーティングカード、手紙を大きめの封筒に入れて郵便局に持ち込みました。それほど高額ではないんですが、やっぱり現金が入っていると安全に先方に届くかが心配ですね。

そんな気配を察してか女性局員が「簡易書留」を勧めてくれました。たいした金額でもないのでお願いしました。

その後「配達状況紹介」サイトを見たら、

2017030801.png
      (一部削除してます)

こんな風に事細かく状況がアップされてました(驚)。どうやら無事届いたようです。へぇ~こんなに分かりやすくなっているんだ、よく使うAmazonのサービスと変わんないね。最終的に「配達完了報告メール」まで届きました。

めったに使わない郵便局のサービスに感心した話でした。
スポンサーサイト
  1. 2017/03/08(水) 05:23:28|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<秦野から湘南平公園を通り大磯町まで歩く | ホーム | 又吉直樹 『劇場』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する