晴れたらいいね

no photo no life

新緑の高尾山

GW最後の今日、やっとカメラを持って出かけることが出来た。連休の最後に選んだのがやっぱり新緑の高尾山でした。

2017050701.jpg


新緑の季節に毎回選ぶのは6号路です。時間は朝9時ですが、GW最後を高尾山登山で楽しもうと列をなしています。個人的な好みから言えば新緑はもう1週間早く来ればよかった。葉っぱの色が濃くなってました。

お子さんからお年寄りまで楽しめるのが高尾山の魅力なんですが、今日も小っちゃい子供が大人顔負けのスピードで歩いているのには感心した。でもお父さん目を離さないで。


2017050702.jpg


緑の中に吸い込まれて行きそうだ!


2017050703.jpg


逆光に輝く鮮やかな新緑に感動し、ゆっくり写真を撮っていたいですが、後から来る人の邪魔になるので急いでパシャパシャ。


2017050718.jpg


沢の飛び石の上を滑らないように歩き、ルート最難関の急坂を登れば頂上はもうすぐだ


2017050704.jpg


山頂直下のこの辺りの緑がまだ色薄く、自分好みの新緑でそれはそれは鮮やかでした。


2017050719.jpg


ほぼ1時間半で頂上に到着。予想通り広場はびっちりで、何とか座る場所を見つけました。


2017050706.jpg


ツツジがきれいでした。時間はまだ早いんですが、ここでお弁当にします。右隣には老夫婦、左には4、5歳ぐらいの男の子とお父さん、改めて高尾山がみんなに好かれているのが分かります。汗でびっしょりになったシャツを着替えます。今日は下山した後も半袖に着替えました。


2017050707.jpg


帰りはいつも通り4号路を下ります。ここも新緑の見所満載のルートです。写真に夢中になって足を踏み外したら地獄の底に落ちますから要注意です(笑)。真面目な話、ズルッと行かないように気をつけましょう。


2017050708.jpg



2017050711.jpg


吊り橋の周辺も目立って新緑がきれいです。


2017050710.jpg


4号路はこの吊り橋がお目当てで来る人が多いですね。もうちょっと風情があればと思うのですが。


2017050712.jpg


来た道を振り返ります。


2017050713.jpg


欲しいものがありそうだけど、そう簡単には買ってもらえそうにないだろうな。


2017050714.jpg


その店をちょっと高いところから眺めました。ひきも切らず薬王院、山頂方面に向かう人の列が続いています。


2017050717.jpg


ここでもツツジが見頃だった。

天狗焼きをお土産に買い、1号路を下ります。途中、ベビーカーに赤ちゃんを乗せて登って来る若夫婦を何組か見かけました。また前抱き専用タイプの抱っこ紐で赤ちゃんと一緒に登って来るご夫婦もいらっしゃった。何と言ったらいいのか、すげえ体力と愛情です。


2017050716.jpg

シャガがあちこちに咲いていて、目を楽しませてくれた。都心に比べて半月遅れている。

駅前は相変わらず混雑していた。午後1時に近いのにこれから登ろうとする人がまだ大勢いました。四季折々の高尾山は飽きることがない。これからも登り続けるだろうな。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
スポンサーサイト
  1. 2017/05/07(日) 16:16:02|
  2. 登山、ハイキング
  3. | コメント:0
<<三廻部から四十八瀬川を下る、そして鉄っちゃん | ホーム | 楽しませてくれました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する