晴れたらいいね

no photo no life

汗だくの日向林道

いつもなら家から日向薬師までの10㎞弱の道のりを3時間近くかかってとろとろと歩いてくるんだけど、さすがにこの暑さでは無理だ。途中までバスに乗り、後は歩きました。

2017072905.jpg


ジージーと蝉の鳴き声が耳に痛いくらいの白髭神社でとりあえずひと休み。境内の看板にはこの神社は昔は白髭神社といったけど、昭和8年から日向神社と呼ぶようになったと書かれていた。でも今でも白髭神社で通っているよね。地元の方は何と呼んでいるだろう。


2017072903.jpg


採れたての新鮮な野菜が並べられています。


2017072907.jpg


たいてい一袋100円で売られている。


2017072904.jpg


おじさんが採れたばかりの野菜を並べていた。帰りにここを通った時、車で来た奥さんが買っていったのを見かけた。無人販売でも誰もズルはしない、たぶんしないでしょう。こんなことが通用するのは世界で日本だけなんだろうか。自分も買ってもいいんだけど、我が家では定期的に田舎から段ボールでドカーン、ドカーンと野菜が送られてくるので不自由してません。ありがたいことです。


2017072902.jpg


お馴染みのこの場所にやって来ました。すっかり伸びて真っ青だ。

いつもはこの後日向薬師に行くんだけど、今日はこのまま日向林道を先に進みます。


2017072919.jpg


農業従事者の高齢化、後継者不足で荒廃化する谷戸田を復元整備をする目的で行われている谷戸田オーナー制度。伊勢原市の支援でこの場所で行われています。

梅雨明けしたけどお天道様が見えない日が続いてます。ここまでくれば少しは涼しいかなと期待して来たんだけど・・・とんでもない!さらに蒸し暑く感じる。めげちゃいそうになるんだけど気を取り直してゆるゆると上って行きます。


2017072908.jpg


浄発願寺のノウゼンカズラが見ごろです。


2017072909.jpg


日向山荘を通り、


2017072910.jpg


キャンプ場を眺めて上って行く。余計なおせっかいかもしれないけど、このキャンプ場で火を焚いているの見た記憶が一度もない。たまたまかな。


2017072914.jpg


石雲寺の本堂は改修中で今年いっぱいかかりそうです。


2017072912.jpg


日向渓谷マス釣り場では親子が夢中で追っかけています。


2017072911.jpg


こちらではバーベキューが始まってます。釣りをしながら一日ゆっくりバーベキュー。食材や用具は予約すれば手ぶらでバーベキューができます。


2017072913.jpg


マスのつかみ取りかな、孫が大きくなったら連れてきたいなあ。自分が子供のころは身近で簡単に出来たけど、都会のど真ん中に住んでいるとそうもいかない。


2017072915.jpg


梅ヶ尾橋付近で糸を垂れる釣り人。


2017072920.jpg


汗だくだくで急勾配を上り、


2017072916.jpg


緑がものすごくきれいな渓谷を眺め、


2017072917.jpg


クアハウス山小屋に到着。マイッタ、今日はここまで。渓谷の清々しさを味わおうと来たんだけど、蒸し暑さには負けました。


2017072906.jpg


息せきって上って来た日向林道も下りは早い、あっという間に白髭神社まで戻って来ました。ここでお昼です。ジリジリと騒々しい蝉の鳴き声を聞きながら、それでも吹き抜ける涼しい風に少しはホッとします。汗だくのシャツを着替えます。ギューと絞ったらポタポタと汗が滴り落ちそうなくらいぐっしょりだ。この時期外出には着替えが絶対必要だねえ。


2017072918.jpg


ポツンと建っているこの小屋が風景の中でアクセントになっている。

家まで歩いて帰るつもりだったけど、空模様が怪しくなったのでリハビリセンターからバスに乗ってホンアツに戻って来ました。

※2017.7.29撮影

余談ですが、最近真夜中にFMヨコハマでものすごく上手い女性ボーカルが流れて来た。誰だろう?ダイアナ・ロスでもないし、調べたらホイットニー・ヒューストンだった。映画「ボディガード」(1992年)や「オールウェイズ・ラヴ・ユ-」のことは知ってましたが、当時それほど興味は湧かなかった。今回改めてアルバムを聴いてみたら・・絶句、めちゃくちゃ上手い。何というかむつかしい楽曲を伸びのある美声で軽々と歌っている。ポップスとゴスペロ調がミックスした感じがします。

201707072930.jpg

久しぶりにMy favorite songsに追加しました。

DSC-RX100
スポンサーサイト
  1. 2017/07/30(日) 06:16:01|
  2. 歩け、歩け、どこまでも
  3. | コメント:2
<<水しぶき飛び散る酒匂川橋梁 | ホーム | 暑中お見舞い>>

コメント

星峰さん

山の方に行けば少しは涼しくなるかと思ったんですが、
この日は特に蒸し暑くて参りました。
梅ヶ尾橋を越えて高度を稼いでも変わらず汗びたびたでした。
場所的にはいい所なんですがねえ。
あと1ヶ月近くの我慢ですね。
  1. 2017/07/31(月) 20:51:50 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

数年前まではこの道を毎月走っていたものです。
真夏でも梅ヶ尾橋を境に温度が変わり
その先の急勾配も頑張れた記憶があります。
でも、下って来た時は毎回地獄だった・・(笑)
  1. 2017/07/31(月) 14:08:07 |
  2. URL |
  3. 星峰 #rdwG4C.k
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する