FC2ブログ

晴れたらいいね

no photo no life

アレサ・フランクリン(ARETHA FRANKLIN)

2018081603.jpg

先日、クイーン・オブ・ソウルの異名を持つアメリカの偉大な歌手アレサ・フランクリン(1942~)の病状が深刻だという報道があった。彼女については以前ニーナ・シモンと混同してたこともあったりして、あまり関心がなかった。この機会に(ちょっと後ろめたいけど)彼女のCDを何枚か図書館から借りて来て聞いてみた。

評判通り、その歌唱力には圧倒されました。ただゴスペルフィーリングやソウルフルなオリジナルの楽曲は個人的にはどうも苦手だね。「ナチュラル・ウーマン」「小さな願い」「明日に架ける橋」などのカバー曲の方が聞きやすかった。あとYOU TUBEで彼女の迫力ある姿も興味深かった。でもやっぱり愛聴しているホイットニー・ヒューストン、マドンナ、ドナ・サマーの方が好みだね。

危篤状態にあるという彼女を見守る他にない。

<追記>
7月16日すい臓がんのためデトロイトの自宅で亡くなられました。享年76歳。ご冥福をお祈りいたします。







スポンサーサイト



  1. 2018/08/16(木) 05:51:43|
  2. 音楽
  3. | コメント:0
<<藤田嗣治展 | ホーム | 黄金色に色付き始めた御殿場線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する