晴れたらいいね

no photo no life

江ノ電撮影ポイント(2)

江ノ電の撮影ポイントの第2回です。

撮影ポイント第1回(鎌倉高校前駅周辺)は → こちら


今日は腰越駅周辺です。


enodennmap03.gif


ここの特徴は江ノ電と民家がすれすれ状態にあり、まさに住民の方と江ノ電が共存している様が実感できる所です。②から④の間で見ることが出来ます。


2009092906.jpg



①は腰越通りにある魚屋さんです。


2009092901.jpg


この魚屋さんの店先では必ず魚を日干しにしています。お店と江ノ電を絡めて撮るといいでしょう。店先でうろちょろするので、お店の方には必ず一声かけて写真を撮りましょう。


②は腰越駅周辺です。


2009092902.jpg


ここでは腰越駅の様子や、江ノ電と町の情景をとらえた写真が撮れます。


③は義経の腰越状で有名な満福寺周辺です。


2009092903.jpg


満福寺の境内から見下ろすアングルや、逆に下の踏切から見上げて撮るのもいいでしょう。


④は134号線付近です。

2009092904.jpg


夏場に咲くこの花(名前?)を入れた撮り方があります。


⑤は江ノ電を横切る細い路地での撮影です。


2009092905.jpg


この信号機のある踏切で待ち構えていると結構面白い写真が撮れます。


⑥は海岸からです。

海岸に下りて、岩場から遠くの江ノ電を狙う撮り方です。実写したことはないですが、一度試してください。


先ほども言いましたが、②から④間を線路づたいに歩いていると、江ノ電と民家のぎりぎり感や住民の方と江ノ電との関わりの情景がリアルに写しこめると思います。

前回も言いましたが、撮影ポイントはakiさんの好みですし、ある程度標準的な場所を選んでます。皆さん独自の撮り方や場所選びをしてみて下さい。




スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 19:35:46|
  2. 鉄っちゃん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<逆切れ | ホーム | 悩んでます>>

コメント

マルネコさんこんにちは。

ぎっくり腰はゆっくり回復しています。ご心配ありがとうございます。でもまだ長時間同じ姿勢はつらいですね。

八王子方面から江ノ島はさすがに遠いですが、江ノ電を眺めてみてください。なんかずーと天気が悪いようですね。

それと先日JR高尾駅をじっくり見てきました。
  1. 2009/10/01(木) 18:40:13 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

住宅地の隙間から「にゅ~」と電車が出てくる感じ、いいですねぇ。
近ごろ涼しくなってきたので、また江ノ電撮影に行きたいと思っています。

ぎっくり腰、お大事に。
  1. 2009/10/01(木) 16:40:56 |
  2. URL |
  3. マルネコ #-
  4. [ 編集 ]

のぶぞうさん、こんばんは。

そうですね、江ノ電は大雑把に基本形は6種類もあります。
さらに色違いがそれに加わると結構な種類になりますよ。
  1. 2009/09/30(水) 22:09:34 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

素敵!

akiさん、江ノ電てこんなにたくさんの車両があるんですねぇ。
線路と住宅の近さも、地域密着の電車ならではですね。
  1. 2009/09/30(水) 19:47:39 |
  2. URL |
  3. のぶぞう #e6mArcUg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/578-64cfd929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)