晴れたらいいね

no photo no life

江ノ電撮影ポイント(3)

江ノ電の撮影ポイントの第3回です。

●撮影ポイント第1回(鎌倉高校前駅周辺)は →こちら
●撮影ポイント第2回(腰越駅周辺)は → こちら

今日は龍口寺周辺です。

enodennmap01.gif


江ノ島駅を出た電車は腰越通りに入るのに龍口寺前で大きくカーブします。この曲がりが撮影ポイントとなります。

その前に洲鼻通りによって見ましょう。ちょっと季節は過ぎてしまいましたが、海水浴用具販売しているこのお店の前からちょこっと顔を出す江ノ電を撮ってみましょう。この通りを自転車では通過する方は少ないと思いますが、いろんなお店が連なり、ゆっくりながめながら通るのも楽しいです。また江ノ島の駅構内の様子を狙うのもいいでしょう。


洲鼻通り
①洲鼻通り posted by (C)aki


②の場所からは迫ってくる江ノ電の迫力ある写真が撮れます。467号歩道ぎりぎりから腰を下ろして焦らず電車が間近にくるまでじっと我慢です。失敗してもすぐ次が来ますからご安心を。


江ノ島-腰越
②江ノ島-腰越 posted by (C)aki


龍口寺の境内や手前からこのカーブを通過する江ノ電のいろんな姿が撮れます。どちらかといえば腰を落として下から撮るアングルがいいですね。カメラマンも多いですよ。ここは車の通行が激しいので十分注意してください。


江ノ島-腰越
③江ノ島-腰越 posted by (C)aki


カーブを曲がったすぐ先に魚屋さんがあります。ここも獲れたての魚の日干しがお店の前に立てかけてあります。魚屋さんのお店の様子と江ノ電をからめて撮るのもいいでしょう。


2009110504.jpg



併用軌道の腰越通りをまっすぐに撮りましょう。ここはどちらかといえば長めのレンズで圧縮効果を狙うのが面白いと思います。。


江ノ電 腰越
⑤江ノ電 腰越 posted by (C)aki


いづれにしても腰越通りには風情のあるお店が並んでいます。江ノ電と絡めていろんな角度から撮って見ましょう。腰越通りは江ノ電、車が行き交います。写真を撮るのに夢中になり往来の邪魔にならないように大人の態度で臨みましょう。

ここまで江ノ電の撮影ポイントを3回にわたってご紹介してきました。とりあげたポイントはごくごく標準的な誰もが簡単に撮れる場所です。今回夏場を中心としたポイントですが、季節によってもまた違うと思います。江ノ電沿線はこの他にたくさんのポイントがあります。何回も足を運んで自分なりの穴場を見つけ素晴らしい写真を撮って下さい。

今回写ってはいないですが、富士山と江ノ電を絡めて撮る写真も素晴らしいと思います。また夕暮れ時の夕焼けをバックに撮るのもいいでしょう。

この他に番外編として載せたいところがあるんで後日機会があれば頑張ります。



スポンサーサイト
  1. 2009/11/05(木) 20:07:45|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<厚木国際大道芸2009 | ホーム | こんなものをもらいました>>

コメント

sugipyさんおはようございます。

このカーブ周辺はいろんな写真が撮れますのでトライしてみて下さい。

15日はタンコロまつりでしたね。どうしましょう。他に予定が入りそうで決めてませんが、都合がつけば見てみたいですね。
  1. 2009/11/06(金) 05:47:53 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
撮影ポイントのご紹介ありがとうございます。
私は③の江ノ電がカーブを曲がってくるところが好きですね。まだ写真を撮ったことはありませんが...
このカーブは車でも良く通るのですが、かなり緊張します。あと⑤の直線道路も人通りが多く電車とスレスレで...
いよいよ15日は「江ノ電タンコロまつり」ですね。行かれますか?
今HPを確認してみたら、小学生以下の子供には特製アイロンプリントが貰えるとか。
こりゃ早起きしなくちゃ!(笑)
  1. 2009/11/05(木) 22:18:30 |
  2. URL |
  3. sugipy #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/603-4313c396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)