晴れたらいいね

no photo no life

横浜近代建築散策(3)

横浜市第2合同庁舎から始まった散策もここまでで早3時間が経ってました。開港記念館でもらった横浜3塔のラッキーポジションのパンフレットを片手に神奈川県庁へ。

道しるべ
道しるべ posted by (C)aki

日本大通は若葉がきれいです。道幅が広々としていて、ゆったりと散歩が出来る大通りですね。遠くに横浜税関の塔が見えます。

20100425map08.gif

神奈川県庁
神奈川県庁 posted by (C)aki

名 称:神奈川県庁本庁舎
所在地:中区日本大通1
建 設:昭和3年  

関東大震災で焼失し、再建にあたり設計は公募による。 昭和初期に流行した洋風建築に和風建築の屋根を組み合わせた帝冠様式と呼ばれる建物の1つです。外壁のスクラッチタイル貼りと中央の高塔が特徴的で、 横浜の3塔のひとつで「キング」の愛称で親しまれています。見るからに古めかしく暗い雰囲気ですね。

さて3塔が同時に見られるというラッキーポジション(上の略図印参照)に立ったんですが、肉眼では3塔ばっちり見えるんですが、広角いっぱいの17mmでも入りきらない。よって写真はなしです。皆さんも機会があれば3ヶ所のラッキーポジションから眺めて見て下さい。

横浜貿易会館
横浜貿易会館 posted by (C)aki

名 称:横浜貿易会館
所在地:中区海岸通1-1
建 設:昭和4年 

海岸通の開港広場前の信号に面しているこの横浜貿易会館も、大桟橋に向かう時必ず目にする建物なんですが、結構古いんですね。通りに面してテナントのしゃれたお店にそそられます。

エキスプレスビル
エキスプレスビル posted by (C)aki

名 称:エキスプレスビル
所在地:中区海岸通1-1
建 設:昭和5年

お隣のこのエキスプレスビルも古いんですね。いつも何気に前を通りすぎる建物も、ひとつひとつに刻んだ歴史があるんだ。こんな機会がないと永遠に知ることもなかった。

開港広場に隣接する横浜海岸教会の白亜の建物が見えてきます。

海岸教会
海岸教会 posted by (C)aki

名 称:横浜海岸教会
所在地:中区日本大通8
建 設:昭和8年 

1872年(明治5年)に、 日本人信者による最初のプロテスタント教会である日本基督公会が設立され、1875年(明治8年)には大会堂が建設されて横浜海岸教会と改称さた。関東大震災で焼失したため、 1933年(昭和8年)に現会堂が再建。

こじんまりした教会ですが、デザインがとってもユニークで、屋根のデザインがちょっといいですね。日当たりのあまり良くないところですが、四季の草花を見かけます。

同じく開港広場に隣接して開港資料館があります。「開港記念館」、「開港資料館」と似たようね名前で紛らわしいですね。お間違いのないように。

開港資料館(1)
開港資料館(1) posted by (C)aki

名 称:横浜開港資料館旧館
旧名称:イギリス領事館
所在地:中区日本大通3
建 設:昭和6年    

この敷地・建物は昭和47年までイギリス領事館だった。その後、昭和54年に横浜市が買い取り56年開港記念日に開港資料館として開館。北側の新館はこのときに建てられたもの。

開港資料館(2)
開港資料館(2) posted by (C)aki

新館との間のこの中庭にはベンチがいくつかあり、ここで一休み。ベンチでの食事はOKだそうです。日差しが強い時はこの中庭に逃げ込んで涼むのもいいですね。いい所をめっけました。

見えているこの木、玉楠の木なんですが、ちょっとしたいわれがあるようです。かつて日米和親条約はこの木の下で結ばれたといわれています。現在立っているこの玉楠の木は火災で燃え残った切り株より再生したものとのことです。

横浜「歴史的建造物」マップ 150円(関内・山手編)館内で販売されてます。← どんなものか見てみたいね。

道しるべ
道しるべ posted by (C)aki

分かりやすい標識なんですが、すげえいっぱい書いてある。初めての人は戸惑っちゃうね。

イベントでごった返す山下公園を横目に見て、山下公園通りの木々の若葉を眺めながらを進みます。

戸田平和記念館
戸田平和記念館 posted by (C)aki

名 称:戸田平和記念館
旧名称:イギリス七番館
所在地:中区山下町7-1
建 設:大正11年

この建物はイギリス系商社の事務所として建設された。 山下公園通り沿いに唯一残る関東大震災前の外国商館です。昭和54年に一部を残して取り壊され、 前面部分のみが公開されています。

そして今日最後のここへ。

ニューグランド
ニューグランド posted by (C)aki

名 称:ホテルニューグランド本館
所在地:中区山下町10
建 設:昭和2年

戦後、厚木飛行場に到着したマッカーサー連合国軍総司令官が最初に宿泊し、 第一生命館に移るまで連合国軍総司令部(GHQ)が設置された。接収中には高級将校の宿舎として使用された。

今日はこれでおしまい。横浜市近代建築といわれている物は他(山手西洋館等)にたくさんあるんですが、今日は代表的なものに絞って回りました。中を見学することもほとんど出来なかったんですが、次回もう少しゆっくり見てみたいですね。こんな機会がなければ知ることもなかった横浜の歴史をちょっこっと垣間見た感じです。先人の残した美しい建築物を後世に伝えていく熱意と努力を感じました。

日曜日の山下公園
日曜日の山下公園 posted by (C)aki

山下公園は氷川丸生誕80周年の記念イベントがあって賑わってました。

EOS50D、EF17-40mmF4、EF24mmF2.8、EF50mmF1.8Ⅱ


スポンサーサイト
  1. 2010/04/28(水) 19:44:04|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新緑求めてポタ | ホーム | 横浜近代建築散策(2)>>

コメント

KIKUさん
重たい三脚かついでぶらぶらしました。でも好きなことをやっている最中は疲れは感じないですが、終わったとたん疲れがどっと出ました(笑)。
えーちゃんには詳しくないですが、ニューグランドというタイトルの曲があるんですね。知らなかった。
  1. 2010/04/29(木) 05:07:24 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

akiさんこれだけ回ったの徒歩でしょ?
結構あるいたんでは?? 自転車なら気楽な距離でも歩きだと疲れますよね。でもきょろきょろしながらだと一日はあっと言う間かな?
ニューグランドホテルで最初に思い出しちゃうのは、マッカーサーより矢沢えーちゃんですね(笑)
  1. 2010/04/28(水) 21:19:27 |
  2. URL |
  3. KIKU #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/720-678a04c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)