晴れたらいいね

no photo no life

鎌倉sightseeing~鶴岡八幡宮

さて、報国寺から鶴岡八幡宮に戻ってきました。

報国寺では竹林というテーマがあったんですが、ここ鶴岡八幡宮は特になし。ぶらぶらと、きょろきょろしながら。

鶴岡八幡宮三の鳥居
鶴岡八幡宮三の鳥居 posted by (C)aki

やはり順序としてここをくぐって行きましょう。三の鳥居と言うくらいですから、若宮大路に一の鳥居、二の鳥居がありますよ。

鶴岡八幡宮
鶴岡八幡宮 posted by (C)aki

やけつくような参道をジャリジャリと歩きます。舞殿、桜門の2段構えの並びがいいですね。

鶴岡八幡宮新生大イチョウ
鶴岡八幡宮新生大イチョウ posted by (C)aki

「がんばれ大イチョウ」のキャンペーンに皆さん関心が高いですね。

成長した小枝にびっしりと若葉が成長しています。順調です。

千年後、この大イチョウが見下ろす日本国や日本人はいかにおわす。

鶴岡八幡宮舞殿
鶴岡八幡宮舞殿 posted by (C)aki

この暑さにあえぎながら階段を上ります。

鶴岡八幡宮桜門
鶴岡八幡宮桜門 posted by (C)aki

上りきったところに本宮と繋がる桜門。眼下に舞殿、遠くに由比ヶ浜が見渡せます。

下から吹き上げる涼風に皆さん歓声をあげて生き返ります。

鶴岡八幡宮WHO?
鶴岡八幡宮WHO? posted by (C)aki

桜門にある一対の武者人形のひとつ。モデルは誰かな?

鶴岡八幡宮本宮
鶴岡八幡宮本宮 posted by (C)aki

桜門をくぐり本宮へ。お賽銭を投げてご利益期待。

写真奥の場所に昔のお神輿が数基置いてありますが、撮影禁止ですから注意しましょう。

鶴岡八幡宮本宮飾り
鶴岡八幡宮本宮飾り posted by (C)aki

本宮の壁を飾るユーモラスな彫り物。

鶴岡八幡宮おみくじ
鶴岡八幡宮おみくじ posted by (C)aki

おみくじや記念品を売る売店。大挙して訪れる中国の観光客は気前がいいです。

階段を下りて舞殿から左に行けば白旗神社があります。

鶴岡八幡宮白旗神社
鶴岡八幡宮白旗神社 posted by (C)aki

ここまで来る観光客は少ないでしょう。自分もここは初めてです。

鶴岡八幡宮白旗神社
鶴岡八幡宮白旗神社 posted by (C)aki

拝殿は車寄せ風の唐破風造り。漆塗りの黒みがかった柱に金の飾りが施され、重厚な造りとなっている。

舞殿周辺の喧騒が嘘のようです。やぶさめ馬場に通じる参道があり、うっそうとした木々に囲まれた境内で一休み。

鶴岡八幡宮雅楽の調べ
鶴岡八幡宮雅楽の調べ posted by (C)aki

再び舞殿に戻ります。今日はお日柄がいいのか連続で結婚式が執り行われてました。

雅楽の奏者も大忙しですね。暑いのにびっしりと装束を着こんで大変だ。

鶴岡八幡宮源氏池ハス
鶴岡八幡宮源氏池ハス posted by (C)aki

源平池のハスが見ごろでした。

ただ時間が遅いせいか分かりませんが、ほとんどのハスは花がだらーんとしてました。そんな中でやっと見つけたのがこのハス。この写真は昔買ってお蔵入りしていた28-105mmで撮りました。どうだろう。

ある程度テーマを持って撮らないとダメですね。観光写真になってしまったかな。

次回は鎌倉の大仏です。・・・




スポンサーサイト
  1. 2010/07/20(火) 19:42:08|
  2. 鎌倉散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鎌倉sightseeing~鎌倉大仏 | ホーム | 浜降祭~あわや海中へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/771-e592c244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)