晴れたらいいね

no photo no life

銀ブラ~銀座の建築物(1)

公私共に最近はほとんど縁がなくなった銀座をぶらつきました。

一時はその輝き、人気を表参道周辺に持っていかれた感もありましたが、最近の銀座はすごい。ブランドショップの参入、中国人をはじめとする海外観光客の怒涛のような人並み。

神奈川県に居座ってないでたまには名実共に日本一の銀座に足を踏み入れ、頭とお財布に活を入れましょう。といっても財布には自信がないのでもっぱら目の保養です。

今日の銀ブラの目的は銀座の建築物鑑賞です。もともと建築物に興味があって、横浜の近代建築なんか多数写真に撮っていましたが、今日は銀座人気回復の原動力にもなったいくつかの最先端のファッションビルをじっくり眺めてみましょう。

地下鉄から地上に出れば銀座4丁目の交差点。朝10時だというのに中国人の観光客が大挙して押し寄せてます。飛び交うは中国語。

最初はここ。

2010101101.jpg

メゾン・エルメスです。

注意!いかにも知ってる風にこれからブランド名を口にしてますが、まったくご縁がないのであしからず。

2010101102.jpg

このビルの外壁は半透明のガラスブロックのみで造られています。この角の部分のガラスの光が一番かな。

2010101103.jpg

ところどころに覗き穴のようなものがあり、商品が陳列されている。このヌメっとしたガラスブロックの質感が堪らない。

今日ご紹介するいくつかの建物は、本当は夕暮れ時から夜にかけて見るのがベストだと思います。機会があれば次回はそんな時間帯にぜひ来てみたいですね。今日は下調べ。

20101012map01.gif

次は、

2010101104.jpg

アルマーニです。外壁に工事現場のクレーンの影がくっきり映ってます。

2010101105.jpg

よく見ると竹をイメージしたデザインになってます。ちょっとした和風味がしますね。

そしてお隣は、

2010101106.jpg

ディオールです。

2010101107.jpg

外壁はごらんのように穴があいてます。

2010101108.jpg

ここもまた夜景が素晴らしいようです。

2010101109.jpg

ちらっと覗いたんですが、各ブランド店ともお客はそんなに入ってません。これからかな。

2010101110.jpg

ところでこの4丁目界隈、まあ自転車乗りの多いこと。ひっきりなしに晴海通りを勝鬨橋方面に走り去っていきます。神奈川の134号線、江ノ島付近以上かな。ここを通り抜けてどんなコースを走るんでしょうね。東京のローディー達のお決まりの人気コースがあるんでしょうね。

続きます。

OLYMPUS E-P2 ZUIKO ED 14-42mmF3.5-5.6
スポンサーサイト
  1. 2010/10/11(月) 17:41:02|
  2. 東京お散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<銀ブラ~銀座の建築物(2) | ホーム | 横浜山手界隈>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/831-33bddc0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)