晴れたらいいね

no photo no life

山手西洋館「世界のクリスマス」2010(後編)

のんびり山手本通りを歩きたいところなんですが、今は日が落ちるのが早い。紅葉の時期は明るいうちに回りたいので少~し急ぎます。

2010120302.jpg

エリスマン邸のイチョウは見事です。

2010120304.jpg

エリスマン邸のテーマは「白い世界のクリスマス」スイスをイメージしてます。

2010120305.jpg

雪の結晶を思わせる内ヒビグラス、手作りファブリックで彩ります。

2010120306.jpg

山手234番館の名残の紅葉です。山手の紅葉はあまり紅色を見かけなかったですね。

2010120307.jpg

山手234番館の今年のテーマは「ショパンの国のクリスマス」

2010120308.jpg

今年はポーランド出身のショパンの生誕200年です。ショパンの曲が流れる、暖かい家庭のクリスマス。

2010120309.jpg

器がちょっと興味深かったですね。

2010120310.jpg

何気ない飾りが清楚でいい。

山手西洋館めぐりもそろそろ終わりですね。

イギリス館にやってきました。

2010120311.jpg

ちょっと平凡かな。

2010120313.jpg

2010120312.jpg

ここは毎年なんだけど、ちょっと・・・です。好みの問題かな。

へとへとだけど最後の力をふりしぼって山手111番館へ。

2010120314.jpg

吹き抜けを生かした装飾は今年も相変わらずですね。

今年のテーマは「ドナウに響く鐘の音~リストに捧ぐクリスマス」

来る2011年はフランツ・リストの生誕200年にあたります。「ラ・カンパネラ」をイメージし、金の音が川面に広がっていく様子を一足早くリストへのオマージュを込めて飾ります。(山手クリスマスマップのチラシより)


2010120315.jpg

ここも毎年テーブルの上は充実しています。

2010120318.jpg

2010120317.jpg

係りの女性にカメラの操作(WB)を教えてあげて撮ったら気に入って頂いたようでとても感謝されました。

ふぅ~、これで終わりです。駆け足で見たけど結局3時間かかりました。じっくり見て、じっくり写真を撮るなら午前中から来たほうがいいね。

2010120319.jpg

山下公園通りの銀杏並木もそろそろ終わりに近づいてました。

EOS50D、EFS10-22mmF3.5-4.5、EF24mmF2.8、EF50mmF1.8Ⅱ
スポンサーサイト
  1. 2010/12/03(金) 20:07:57|
  2. 横浜散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名プロデューサー蔦谷重三郎 | ホーム | 山手西洋館「世界のクリスマス」2010(前編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/862-16fa3b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)