晴れたらいいね

no photo no life

白夜行

図書館で手にして・・・うわぁこんなに厚いの。

2011021501.jpg

でも長編大好き人間ですから、分厚ければ分厚いほど読書意欲が湧いてくる。

「白夜行」をなぜ読む気になったのか覚えてないけど。映画が公開されるのが耳に入ったのかな。昔テレビでも放映されたのも知らなかった。

正直あまり期待してなかったけど・・・一気に引きずり込まれました。ぐいぐいとね。

読み終わったとき、これから西本雪穂はどうして生きていくのだろう・・・一番の気がかりだった。

う~んおもしろかったけど、何故かすっきりしない。雪穂と亮司がどうしてここまでやらなくてはならなかったのか。ふたりで守るべきものはなんだったのか?二人の濃密な心の繋がりを作者は意識的に書いていない。読者に想像させている。(これ以上はネタばれなので)

長編ですが、興味のある方はどうぞ。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/15(火) 19:38:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<たい焼き万歳 | ホーム | 白銀の尾根緑道>>

コメント

けーこさん

けーこさんも読まれてましたか。自分の場合いつも周回遅れの読書なんで話題としては新鮮さはないですが、名作は時間がたっても輝きは失われませんね。

自分も一気読みでした。読まずにはいられませんでしたね。

けーこさんの一言で自分もさっそく東野作品をいくつか予約しました。こんなにたくさん読めるかな(笑)。
  1. 2011/02/16(水) 05:44:03 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

白夜行

私はドラマを見たのが先だったのですが、背景がよくわからず、当時、小説を買ってきて一気読みしました(笑)

続編と噂される「幻夜」が気になりつつそのままだったのですが、akiさんとこを見て、なんだかす~っごく読みたくなってきました~^^;
  1. 2011/02/16(水) 00:11:15 |
  2. URL |
  3. けーこ #81/lD5GQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://booaki.blog105.fc2.com/tb.php/918-80d6318f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)