晴れたらいいね

no photo no life

焦ってます

三日前から寝込んでます。熱が出ちゃって、一時は39度近くまであがり、今も37度超える微熱が続いてます。風邪だと思うのですが、一日中布団の中で過ごしています。それでも調子のいい時にブログを更新してます。今までは一晩寝れば治ったのに、全然よくならない。おかげで予定が全部とんでしまった。この先もわからないなあ。

もうすぐGWです。息子が孫を連れて初めてのお泊りにやって来るんです(ニッコリ)。

2017042702.jpg

ものすごく楽しみにしているんだけど、こんな調子だとまともに相手も出来ないし、近寄らせてもらえない。いよいよ明日は医者かな。
  1. 2017/04/27(木) 17:22:36|
  2. その他
  3. | コメント:8

スナップ撮影の「落とし穴」を探せ~アサヒカメラ5月号

今日は長文にて失礼いたします。

自分の場合、カメラ片手に街角でパチリ、というスナップ写真が好きで、数々の写真を撮って来ました。その際いつも頭の片隅に肖像権、著作権などというやっかいな問題がよぎってました。こりゃあまずいなあと思われる顔写真はぼかしを入れることで対応してきました。また幼児などの写真は極力写さない、後ろ姿のみにするなど完璧ではないですがやって来たつもりです。

人物ばかりではなく、街角の珍しい個人宅を写したいけどいいのかなあ。レストランで出された食事をパチパチ写真に撮っていいのかなあ。等々悩ましいケースがいくつもありますね。

過去にこんなことがありました。

①有名な神社の参道でのこと。珍しい暖簾をかけてあるお店(象牙などを売るお店)があったので早速パチパチしました。そうしたらお店の中からご主人が血相を変えて飛び出してきて、撮っちゃあダメだと言われました。納得できなかったけど、ああそうですかで止めました。その後帰りのもう一度こっそり撮っていたら、さっきのご主人が見張っていたんでしょうか、追いかけられました。

②築地での出来事。築地周辺には看板建築など写欲をそそられる建物がたくさん残っています。たまたま見つけた古くて面白い建物のお店を撮っていたら、ご主人に怒鳴られました。撮るなという張り紙が見えないのか、勝手に撮るなとここでもえらい剣幕で怒られました。

えっ撮るなって勝手に決めて、知らずに撮っているカメラマンを怒鳴っていいの?それ以降とっても気を遣うようになりました。

以上のように腑に落ちない経験をしていたので、法律的には本当はどうなの?とずーともやもやしてました。

そんな時、2017年の5月号のアサヒカメラにとても参考になる特集が掲載されてました。

2017042601.jpg

好評のシリーズ特集「撮影好きの法律&マナー」の大2弾です。8つのシーン別にイラストで詳解<スナップ撮影の「落とし穴」を探せ>です。それぞれの状況について弁護士が肖像権、著作権、施設管理権、パブリシティー権などの観点から撮影時の注意点分かりやすくアドバイスしています。自分が納得していない「個人の自宅や私有地」のケースがありました(ニッコリ)。以下内容をかいつまんで説明します。

問:散歩しているときに、スタイリッシュな外観の個人宅を見つけた。絵になりそうだ、でも個人の家だから撮影は出来ないものだろうか?

以下本文を抜粋します。

答:公道から撮影する分には問題ありません。著名な建築家が造った建築物であっても行動から目につく場所に存在している以上、外観の撮影自体を禁じることは出来ません。
極端な話、所有者が外観を見られたくないなら、撮影されたくないというのであれば、高い塀で囲むなり、広大な敷地の真ん中に建てて外から見えないようにするしかないというこのなのです。
ただし、いくら公道から撮影していいといっても、ベランダに干された洗濯物や、ガラス越しに見える室内の様子などを寄りで撮影するのは、所有者のプライバシー侵害に当たるので注意が必要です。

これを読む限り①、②のケースは撮影しても問題ないということになる。意を強くしたんだけど、実際目の前の怒りまくった方に迫られたら「法律的に問題ないから勝手なことを言うな、撮らしてもらうよ」なんて言えるかなあ(笑)。

もうひとつ参考になるケースがあった。それはお祭りの時の写真です。

「お祭りには多くの人が集まり、参加者自身も撮影される可能性を予測できます。ですから撮影自体は問題ありません。」

問題は一人をクローズアップでとる場合です。いい表情をされている方、美人のおねえさん、などついついアップで撮りたくなりますね。

「本人が祭りの写真を撮られることもあると予測していたとしても、自分だけがクローズアップされることは想定していないはず。こうした写真を発表したいのであれば、本人の承諾が必要です。もし、これが一人ではなく10人くらいの集合写真であれば祭りの雰囲気を伝える写真として個人の許可がなくても大丈夫です」

これから神田祭、三社祭があるので参考になりました。

というわけでいろいろためになったんですが、アサヒカメラの本文をこのようにそのまんま抜粋してのっけることは問題ないのかなあ?一応抜粋という断り書きをしたんでいいのかなあ。真面目に考えると色々分からないことが多い。

  1. 2017/04/26(水) 06:28:23|
  2. その他
  3. | コメント:6

皇居二の丸庭園を散策

乃木坂から皇居外苑に着いたらめちゃくちゃ暑い。観光客の大半を占める外人さんは皆さん半袖だ。この時期たびたび訪れている皇居の二の丸庭園へ向かいました。

2017042001.jpg


桜のシーズンが終わり、新緑の季節真っ只中。


2017042002.jpg


この緑とツツジが見たくてやって来たんだけど、予想通り清々しい新緑の雑木林が目の前に広がっていた。この「二の丸雑木林」は昭和天皇の御発意により、東京近郊から失われていく武蔵野の雑木林を皇居内に造ろうと、昭和58年から3年かけて造成されたものです。こうしてみると、木立の配置が絶妙ですね。木々も太からず、細からずとちょうどいい塩梅です。


2017042015.jpg


ツツジも見ごろを迎えてました。色鮮やかですね。


2017042004.jpg



2017042005.jpg


ツツジの中にいくつかベンチがあるんですが、幸運にもこの時期に訪れた外人さん達がゆったりとベンチにもたれかかり、至福の時間を過ごしています。


2017042006.jpg


ちょうどお昼時間でお弁当を広げたり、読書にと新緑の中で思い思いに時間を過ごしています。この小道は観光客があまり来ない場所で、落ち着いて過ごせる穴場です。陽があまり当たらないので春先はちょっと寒いかもしれませんが、真夏は涼しくてホッと出来ると場所だと思います。


2017042007.jpg


一面に咲いているシャガが見事です。特に今年は咲きっぷりがいいですね。


2017042009.jpg



2017042011.jpg



2017042012.jpg


雑木林はそう広くはないですが、この中にいると何か特別の空気を吸っているみたいで体がスーッとしました。


2017042013.jpg


緑の中から一歩出れば照り付ける太陽にうんざりしてしまう。このぐらいの暑さでへたこれていたらやがて訪れる酷暑を乗り切れないぞ。


2017042014.jpg


北の丸公園の八重桜を眺め、天候不順で見逃してしまった桜の名所の千鳥ヶ淵をうらめしそうに眺めて地下鉄へ。

OM-D E-M5、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2017/04/20(木) 06:11:01|
  2. その他
  3. | コメント:2

連休の最後は・・

2017032101.jpg

3連休最後の一日は孫のところへ。最近は会う機会が多いけど、やっぱりわくわくしちゃう。

春分の日ということもあって、朝から大急ぎで作ったおはぎやごちそうを持っていそいそと出かけました。会うたびに知恵がついていくのには驚きの連続です。つい先日もディズニーランドに行ったり、今日はジイジ、バアバの相手と小さい身で大忙しだ。ご近所の公園から寝ちゃった孫を抱いて帰って来たけど、重くて腰が痛くなった。途中バアバと交代しながら休み休み帰ってきました。息子はどちらかと言えば厳しく育てたけど、孫には褒めて育てるかな(笑)。

  1. 2017/03/21(火) 06:15:43|
  2. その他
  3. | コメント:4

格安スマホを実感する

2017031702.jpg
(2016.3.22撮影)

2月の頭に格安スマホを購入して1ヶ月半が経過した。

今月に入ってから前月の利用明細がアップされたんですが、やっぱり格安だった(1500円未満)。正直格安の宣伝文句に半信半疑だったんですが、その通りだったんで安心した。

振り返って今まで通り自由気ままにケイタイが使えたか・・・というとやっぱり気持ち的に使用をセーブした感はある。

①電話は別途費用が掛かるのですべてショートメイルで簡単に済ませる。結局一度も電話は使わなかった。ショートメイルも有料だけどね。
②息子にセットしてもらったLINEを活用した。
③家にいる時は極力パソコンを使い、暇つぶしにスマホをいじらなかった。
④アプリも無料のradikoをインストールしたぐらいで、他は一切手を出さず。あまり必要性を感じない。
⑤バッテリーの消耗を防ぐための工夫をいろいろした。

などなど、格安スマホを実感したかったのでケチくさい使い方をした。おかげで既定の容量が余ってしまい、翌月に繰り越すこととなった。こんな使い方が出来るのは自分のような現役でない人間に限られるだろうね。自分の様なおじさんで迷っている方がいたら格安のスマホをお勧めします。

さすがに今月からはあまり意識せず、素直な使い方をしてます(笑)。
  1. 2017/03/16(木) 06:19:06|
  2. その他
  3. | コメント:2
前のページ 次のページ