FC2ブログ

晴れたらいいね

no photo no life

御殿場線沿線ではお田植えが始まった 足柄~御殿場

御殿場線の足柄に着いたのが9:15。ここんとこ谷峨、駿河小山、足柄と新緑から緑に変わっていく御殿場線沿線を訪ねてます。最終目的地は御殿場なんですが、時期としてはもう少し先ですね。

今日の目的地は → こちら  桑木踏切です。

2018050512.jpg


御殿場線に沿って歩いて行きます。周囲の風景は自分好みの田園地帯が広がっています。ほぼ半分がすでに田植えが終わってました。


2018050504.jpg


そして今日もあちこちで田植えが行われてます。

30分ちょいかかったかなあ、目的地の桑木踏切に到着。ちょっと高い所から御殿場線を狙います。


2018050509.jpg


それにしてもめちゃくちゃ風が強い!!三脚を立てたんですが、強風で吹き飛ばれそうなんでやめました。線路の上の土手にいるんですが、突風で体が持って行かれそうになり、恐ろしかった。電車が来るまでひたすら身をかがめて耐えます。鮎沢川が流れています。


2018050505.jpg
(10:17)

「ふじさん11号」がようやく通過して行きます。予定時刻を過ぎてもなかなか来ないので、この強風で運行中止になったのか焦った。

桑木踏切横の田んぼではお田植えの真っ最中。御殿場線と田植えの風景を同時に写しこむ幸運に恵まれました。


2018050506.jpg


お田植えらしくちょうど腰をかがめたタイミングで電車が通過して行きました。グッドタイミングだね。あとでちょっと話したんですが、小3の男の子がおばあちゃんに教わりながら、一生懸命お手伝いをしてたのが微笑ましかった。


2018050508.jpg
(10:53)

「ふじさん32号」がやって来ました。やっぱりこの田園風景にはロマンスカーより普通電車が似合うと思うのですが。


2018050510.jpg


絵にかいたようなS字カーブです。今日この場所(桑木踏切)で最初に撮った時間(午前10時)ですでに逆光気味になってました。朝早い時間ならもう少し条件はいいかもしれませんが、光の具合は厳しい場所です。

この後12時台に2本ロマンスカーが通るのですが、この強風にまいりました。待ちきれずに引きあげます。


2018050501.jpg



2018050513.jpg

今日初めてここに来たんですが、とても気に入りました。今日は桑木踏切周辺だけの撮影でしたが、沿線周辺は田んぼが広がり、これから秋の稲刈りまでの期間とてもいい被写体になると思います。また近々来ます。
(撮影日2018.5.04)

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2018/05/05(土) 05:40:54|
  2. 御殿場線
  3. | コメント:0

GWの後半は孫と遊ぶ

GW後半が始まって、孫がお泊りでやって来た。

2018050402.jpg2018050403.jpg

自分の体より大きなリュックを背負っちゃって、笑っちゃいます。今日から三日間は孫一色です。
  1. 2018/05/04(金) 15:25:44|
  2. その他
  3. | コメント:0

お久しぶり

2018050201.jpg
(14:21 はこね22号 新松田ー渋沢)

予定した撮影も現地の天気がちょっと怪しいので急遽中止。ならば、久しぶりにLSEのお顔を拝見しましょう。

3月の初めに栢山で河津桜と一緒に撮って以来です。それにしても皆さんの「LSE愛」には圧倒されます。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2018/05/02(水) 17:23:07|
  2. 小田急線
  3. | コメント:0

新緑の御殿場線~駿河小山ー谷峨 (2)

「ふじさん3号」を撮った後さらに先に進み次の撮影場所に移動します。

2018042915.jpg


近くには風光明媚で長閑な茶畑が広がっています。撮影の合間に眺めているだけで気持ちをいっそう穏やかにさせてくれます。


2018042916.jpg


未舗装の白線の方向に足を踏み入れます。


2018042917.jpg


Mapionの地図では道路があるようになっていますが、写真のようなうっそうとした木立に囲まれ、川が流れたような跡をしかない。この道でいいのか迷いつつ、かき分けかき分け進んで行くこと100m、やっと着いた。

一応地図上では → こちら になっていますが、道らしい道ではなかったなあ。


2018042912.jpg


酒匂川を渡る鉄橋が眼下に見えました。左右はこれが目いっぱいで、あとは隠れて見えません。手前の木々がじゃまと感じれば、後ろの斜面を上ればすっきりします。


2018042909.jpg


3両編成はぎりぎり、2両編成がちょうどおさまりがいいですね。


2018042910.jpg
(13:02)

「ふじさん4号」を後追いでパチリ。ここは電車の音が寸前まで聞こえないので要注意ですね。

それにしてもこの場所は不気味ですね。クマが出そうで怖かった(笑)。

これを撮った後先ほどの場所に戻ります。


2018042924.jpg


さっき撮った場所よりちょっと上です。この時間(13:43)になると完全に逆光です。川面が光っちゃうんで珍しくPLフィルターを使ったんですが、全体の感じが変わってしまった。今日は右岸から撮りましたが、左岸から電車を狙うのもありかなと思います。

来た道を戻ります。途中酒匂川に架かる吊り橋を発見。


2018042913.jpg


人数は同時2名までの限定で渡れます。ちょと歩き始めたんですが、下がスカスカで足を踏み外しそうだったんで即退散。でも水の色がきれいだった。一度お試し下さい。

酒匂川沿いの景色を眺めながら、ゆっくり歩いて帰りたかったんですが、電車の本数が少ないので必死で歩き、無事電車に乗り込みました。ゼイゼイ、汗ポタポタ。これから少し御殿場線を追っかけてみたい気分になりました。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2018/05/01(火) 05:17:39|
  2. 御殿場線
  3. | コメント:0

新緑の御殿場線~駿河小山ー谷峨 (1)

前回は御殿場線の谷峨周辺で新緑を撮りましたが、今回はさらに先の駿河小山まで足を延ばしました。

2018042901.jpg
(9:53)

JR松田駅に着くとちょうど「ふじさん11号」が走り出すところだった。いつもは空いている車内も今日はびっちりうまっていた。GWとあって御殿場線の普通列車も登山、ハイキングを楽しむ人たちでいっぱい。車内は混んで息苦しかったけど、みんなの笑顔に満ち溢れていました。


2018042902.jpg


10:27駿河小山で下車。ホームから富士山が目の前に大きく見えました。そうか、ここは静岡県なんですね。

さて今日の撮影地に向かいます。 → こちら もちろん初めてなんで事前に地図とにらめっこ。駅から40~45分ぐらいかかりそうです。

今日唯一の踏切「第一小山踏切」で思わず足が止まりました。富士山が見えるし、カーブもあり、雰囲気もいいので最初のショットはここだ。


2018042918.jpg
(11:00)

運転日限定の「ふじさん32号」がさっそくやってきた。


2018042903.jpg


このあと246号の「白岩」近くのローソン付近で行ったり来たり。ローソンの裏にある道を探したんだけど見つからず。246号を200mぐらい歩き、右に入って行きようやくルートを見つけました。あとは炎天下の線路沿いをしばらく歩き、線路の下をくぐったらようやく木陰があってホッとします。ところでこの辺りはもう静岡県ではなく、神奈川県山北町なんですね。

そしてようやく目的の場所に到着。途中写真を撮ったりしてたんで駅から1時間かかった。当初イメージしてた場所とは大違いでした。林の中から写真を撮るのかなあと思っていたら、道路の真ん中からの撮影となりました。この後の撮影場所もそうでしたが、やっぱり現地へ来ないと分からないことがありますね。


2018042923.jpg


遥か彼方から電車がトコトコやってきた。(トリミング)


2018042905.jpg


そして大きなカーブにさしかかりました。皆さんの写真をみてぜひ撮りたかったシーンです。撮影方向としては線路の先が駿河小山ということです。電車ドカーンより、自然の中を走る電車を撮るのが好みです。右はあの酒匂川です。


2018042906.jpg


ここは昼頃まで順光ですね。


2018042907.jpg
(12:09)

「ふじさん3号」が下っていきます。

道路の真ん中に三脚を立てて撮っているんですが、この時間全く車は通りません。この先には「鮎沢PA」があるんですが、この道を通る車は少ないようです。といっても車が来たらさっと避ける準備をしておきます。

これを撮ったあと場所を変えます。後半に続きます。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2018/04/30(月) 06:02:30|
  2. 御殿場線
  3. | コメント:0

新緑の大平台~箱根登山電車

「出山」から「大平台駅」までバスに乗りました。カーブの連続で車に弱い方は酔っちゃうかも。ここを歩くことも考えたんですが、歩道がないし、交通量が激しく危険なんで止めといたほうがいいですね。

2018042712.jpg


ぐぅーと近づいて来て、警笛を鳴らされる前にパッと身を引きます。


2018042714.jpg


緑の中から突然顔を出し、ぐんぐん近づいてくる。

場所を変えて。


2018042703.jpg


この木が逆光できれいだったんでしばらくここで撮ってました。そしたら地元のおじさんが通りかかり少しカメラ談議。自分の撮ったのをチラッと見せたら、「流し撮りで撮ったほうがいい」「シャッタースピードを10分の1ぐらいにして、ああだ、こうだ・・」なんてね。「自分は流し撮りが苦手なんでやりません」と答えると何か不満そう。ご親切にアドバイスはお聞きしますが、イラッとしました(笑)。ほっといてくれ。


2018042710.jpg



2018042704.jpg


大向踏切からパシャ、パシャ。遠くに見える山並みはまだまだ緑が薄いですね。


2018042705.jpg


この後「小涌谷」や「彫刻の森」周辺で撮るつもりだったんですが、例によってここで集中力がプッツン、帰ります。


2018042707.jpg

大平台のホームから上りの電車を撮っておしまいです。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2018/04/27(金) 09:40:43|
  2. 箱根登山電車
  3. | コメント:0

新緑の出山鉄橋~箱根登山電車

相変わらず新緑を追っかけてます。箱根湯本からバスに乗ります。湯本のバス停ではバス会社の係り員の方が3名いて、てきぱきと乗客の案内をされていました。皆さん英語がペラペラ、急増している外国の観光客対策はばっちりだ。

あっという間に「出山」に到着。目の前の旅館に通じる橋から出山鉄橋(正式名早川橋梁)を狙います。何と今回が初めてなんです。以前から考えてはいたんだけど、なかなか実現しなかった。

2018042603.jpg


関係者以外は立ち入り禁止の案内板は重々承知ですが、ご勘弁を願います。意外と鉄橋に近いんですね。三脚を持って行ったんですが、旅館のマイクロバスや宿泊客の車がけっこう通るので遠慮しました。当然のことですね。


2018042605.jpg


昨日までの大雨で早川は濁ってました。鉄橋を通る時は箱根登山電車はスピードを緩めて通過して行きます。カメラマンにサービスしてるんじゃなくて乗客のためです。この鉄橋は有形登録文化財に認定されています。


2018042602.jpg

同じようなアングルになってしまいましたが、ここで撮影出来たことに満足です。ところでいつまで新緑と言っていいのでしょうか。まごまごしていると緑はどんどん濃くなっているんで最早新緑とは言えないのかな。

再びバスに乗り大平台へ。

続きます。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2018/04/26(木) 17:20:17|
  2. 箱根登山電車
  3. | コメント:2

新緑の御殿場線

御殿場線の谷峨に着いたのが10:20。周囲の新緑が鮮やかです。来る途中小田急線沿線は鉄っちゃんでいっぱいでした。

とりあえず定番の第二酒匂川橋梁が俯瞰できる場所で待ちます。谷峨からここまで歩いてくる途中はまさに森林浴状態で、爽快感に満ち溢れます。ここは去年の紅葉の時に始めて来て2度目です。この辺りで一番悩むのは光線の具合です。

撮影場所の周辺地図は → ここ

2018042110.jpg
(11:45)

新緑の山間を縫うように走る御殿場線をイメージしていつもより広角で撮りました。ここではMSEより普通電車の方が周囲の風景にマッチしてると思うのですが。ここは昼前後から午後の方が光の具合はいいです。想像以上に新緑が進んで色濃くなってます。


2018042102.jpg
(12:05 ふじさん3号)

先頭が光っちゃうのが気に入らないなあ。


2018042104.jpg


今日は大勢のローディーを見かけました。歩いても気持ちいいだから、自転車で走り抜けたらさぞ気分いいだろうね。自転車乗りだったころが懐かしい。おひとりの方とちょっと世間話をしました。


2018042105.jpg
(12:51)

そして少し歩いてここにやって来ました。途中逆光に映える新緑の素晴らしかったこと!第一酒匂川橋梁はいつも光の具合がいいので撮りやすいですね。

20180421map01.png

2018042111.jpg
(13:05 ふじさん4号)

後追いでパチリ。

ここから戻る途中、若者に声をかけられました。某大学生で小田原の曽我からママチャリで来たとのことです。この御殿場線によく撮りに来るということで、いろいろ教えて頂きました。


2018042107.jpg
(13:35)

もろ逆光ですが、このアングルでどうしても撮りたかったので最後にパチリ。ここは前回もそうだったんですが、いつも逆光?この時期、早い時間ならもう少し何とかなるのかな。

いい気分で谷峨に戻って来たんだけど・・・あれっ、フードがない。最後のショットのあと急いで片付けた時に落としたらしい。あ~あ痛い!まあいろいろあったけど、清々しい新緑の中に身を置くことが出来ただけでも十分満足の一日でした。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ
  1. 2018/04/21(土) 17:34:15|
  2. 御殿場線
  3. | コメント:0

新緑 ロマンスカー 川音川

新松田からバスに乗り、「神山滝」で下車。川音川の水辺から鉄橋を渡るロマンスカーを狙います。

2018041901.jpg
(12:36)

途中秦野辺りで雨が降りそうな空模様で心配したんですが、現地に着いたら青空が見えていてひと安心。中でもこの写真を撮った時が青空と雲のバランスがベストでした。去年の12月に来た時、日陰になっていて超寒く、あえなく敗退したんで今日はそのリベンジです。

ここに着いたのが11時過ぎ、ご同業者さんはひとりもいなかったんですが、あとからおひとりいらっしゃった。昨日の雨で川音川の流れは少し濁っていたのがちょっぴり残念。川音川沿いの新緑が日増しに色を濃くしている。ヤギさんがぽつんと日向ぼっこをしてました。


2018041902.jpg
(11:48)

三脚を据えてほぼ同じアングルでずーとパチパチやってました。ここではこれ以外のアングルのアイディアが浮かばない。

というわけで同じようなっ写真ばっかりですがご勘弁を。


2018041903.jpg
(11:59)


2018041904.jpg
(12:00 スーパーはこね17号)

お待ちかねのGSEがやって来た。

ご同業者さんは地元の方で、撮影ポイントなどを教えて頂きました。そしてGSEを撮ったあと他のポイントに行かれました。


2018041905.jpg
(12:24)


2018041906.jpg
(12:38)


2018041907.jpg
(12:58 はこね16号)

戻りのGSEを撮って今日の目的達成。あとは気楽にだらだら。


2018041908.jpg
(13:04)


2018041910.jpg
(13:19)

新松田に戻る途中の710号線の道路端から最後のショットです。このころになると雲が湧いてきてしまった。

歩いて30分で新松田に到着。教えて頂いたポイントが途中にあり写欲がわいたんですが、今日は長いレンズを持ってきてないので次回ですね。

E-M5 Mark II、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8
  1. 2018/04/19(木) 16:38:53|
  2. 小田急線
  3. | コメント:4

緑の館

新緑の季節、同じ緑でも、

あれや、

2018041802.jpg

これや、

2018041801.jpg

歓迎せざる景色です。特にお隣や周辺の方は不安でしょうね。

近年、全国的な空家の増大が大きな社会問題となっています。受刑者が逃走している島でも、多くの空家が捜索を困難にしていると報道されています。空家に限らず、耕作されずに放置されている田んぼが年々増えている。一筋縄ではいかないと思いますが、周辺住民の不安等を払しょくする為に、各自治体の積極的な空家対策を望みます。
  1. 2018/04/18(水) 08:27:29|
  2. その他
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ